2011年04月22日

s a k u r a

20110422_25.JPG
s a k u r a

20110422_26.JPG
s a k u r a

雨が降り、曇天で薄暗かったが、

桜を撮りに行ってみた。


20110422_27.JPG
駒つなぎ桜

この桜も、とても思い出深い大きな木である。
こちらは樹齢450年(推定)のエドヒガン。
「駒つなぎ」という名前は、越中国主大伴家持が
たびたび馬をつないだと伝えられていることに由来。




大きな地図で見る

富山県氷見市
ラベル:富山県 氷見市
posted by yamanao999 at 22:55| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

ブリ小僧

20110320_10.JPG

ブリブリブリブリ...、

20110320_11.JPG

どうも、ブリ小僧です。
僕のブログには、僕が気に入っているのでたまに登場するのですが、

20110320_12.JPG

なんと、

ブリ小僧(初代)


もうひとり、いたのです。。


富山県氷見市
RICOH GX200


続きを読む
ラベル:富山県 氷見市
posted by yamanao999 at 23:50| 石川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

ブリ小僧

ブリ小僧...
ブリ小僧 posted by (C)yamanao999

久しぶりに氷見市にやってきた。
お目当ては藤子不二雄A大先生の展示を見るためである。
街にもキャラクターの像が少しづつ増えてきて、
少しづつ藤子Aロードが賑やかになってきている。
ぜひ、水木ロードに負けないロードにしてもらいたい。

写真はブリ小僧。これは藤子不二雄A大先生の作品ではないが、
氷見を訪れる度につい見に来てしまう馴染み深いヤツなのです。
すぐ側に「ひみぼうず君」というヤツがいたが、
それは大先生の作品だ。

20100911_03.JPG

最近、成長しておしり好き気味になってきた息子...。
つるつるしていて確かに気持ち良さそうだ。

20100911_04.JPG

すぐ側にある遊具のすべり台はご覧のとおり。
こういうのがあるという事が、とても豊かでいいものだ。
そして、息子に帰宅を告げるとやっぱり号泣されてしまった。。

こうして次に訪れるときはまた少しづつ、
楽しい藤子Aランドになっているのかなと思うとまた行きたくなる。
いつか「魔の巣」も作ってくれるかな。


富山県氷見市
Ricoh GX200
ラベル:富山県 氷見市
posted by yamanao999 at 23:57| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

第30回SSP展

20091114_01.JPG

半年くらい、待ちに待った第30回SSP展 富山展に行ってきました。
大雨で前が見えないくらいの大雨の上に、
ガキが暴れだしたので少し後悔しながら向かった。

写真展はさすがな作品がズラリと展示してあった。
見に行ってよかった。
虫の撮影者は有名な方々の作品が並んでいる。
なかなか一度に見る機会はないので、
近くに住まいの方は行った方がいいです。

写真は写真展前にある、ボールが風で宙に舞うヤツ。
ガキがはしゃいで写真展、チラチラ見しかできず…。
おまけに写真もブレてます。。。
平日はいよいよ、気忙しくなってきました。
天候もいよいよ、灰色の空の日々が到来です。
しかし、科学博物館がある地域はうらやましいです。


第30回日本自然科学写真協会展(SSP展)
富山展 富山市科学博物館
2009年11月14日(土)〜11月29日(日)(11月24日・25日休館)


大きな地図で見る
posted by yamanao999 at 23:59| 石川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

氷見市にて

20090315_03.JPG
単独

いきなり余談ですが、
ナショナルジオグラフィック日本版のコミュニティの
ピックアップフォト(2009年3月14日ホワイトデー)で
紹介していただけました。
やった〜! と思い、見てみたら虫じゃなくて風景でした。
精進して虫の写真も選ばれたいところです。
でもやっぱりうれしいです。感謝。

さて、前に高岡へ行った際に、
氷見もブラブラしたいと考えておりました。
で、今日なんとなくテキトーに決行しました。

a m a h a r a s h i
a m a h a r a s h i posted by (C)yamanao999

久しぶりに雨晴へ。背景に立山連峰がくっきり見えるのが
醍醐味なのですが、今日はうっすら雲がかかっていたので
あまり見えませんでした。なので穴から女岩を撮ってみました。
3shot RAWからphotomatixでHDRイメージ作成してあります。

ハットリくんとシンゾウ
ハットリくんとシンゾウ posted by (C)yamanao999

潮風通り商店街を通るのも久しぶりです。
今日は初めて歩いてみました。
ここには藤子不二雄A大先生のキャラクターが並んでおり、
ハットリくんと仲間たちの像もいつのまにか増えてました。
他にはカラクリ時計があり、1時間に1回出てきます。
あとは氷見ぼうずくんというのがいますが、今日はスルーしました。
そういえばここにある潮風ギャラリーというところで
藤子不二雄Aまんが展なるものがやっていました。
これは後日改めて行かねばなりません。
あ、これも3shot RAWからphotomatixでHDRイメージ作成してます。

氷見海岸と立山連峰
氷見海岸と立山連峰 posted by (C)yamanao999

七尾氷見道路で七尾方面に向かってみました。
うっすらと立山連峰が見えました。
カモメやウミネコなどがたくさんいます。
これも3shot RAWからphotomatixでHDRイメージ作成。

湊川
湊川 posted by (C)yamanao999

こうして暗くなるまで氷見にいました。
ほかにも行きたい場所があったのですが時間が足りません。
氷見は面白いところがたくさんあるのです。
あ、これも3shot RAWからphotomatixでHDRイメージ作成してます。
今日の風景写真はほとんどHDRイメージ化しました。
その他の写真は気が向いたら公開アルバムに掲載予定です。


富山県氷見市
posted by yamanao999 at 23:59| 石川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

久しぶりに高岡市へ

中越パルプ工業株式会社 高岡工場(能町)
中越パルプ工業株式会社 高岡工場(能町) posted by (C)yamanao999

先週はとても長く感じました。
疲労が溜まり、日々クタクタで仕事以外何もしてません。
こんな状態が3月下旬まで続く予定。マラソンみたいな感じです。

今日はガソリンも安くなってきたので、気分転換で高岡市へ行ってきました。目的は「チュウパ」の工場でもボケ〜っと眺めに行こうかと。
中越パルプ工業は主に紙の材料となるパルプと製紙をメインとする企業で、私的には特に「雷鳥コート」「ティッシュペーパー」「PPC用紙」で馴染み深いメーカーです。昨年まで同僚だった富山のおっさんから「デカイちゅ〜もんじゃないちゃ。」と聞かされまくっていたので、外観だけでも一度ゆっくり見たかったんです。

中越パルプ工業株式会社 高岡工場(能町)
中越パルプ工業株式会社 高岡工場(能町) posted by (C)yamanao999

到着して周りを歩いて見てみた。改めてデカいと思ったw
年期がはいった工場、新しく構築された工場が絡み合った様な形態で今日もモクモクと稼動している様子でした。能町工場ではクラフト紙・上質紙・塗工紙・高級白板紙・純白ロール紙・雑種紙・パルプが作られており、同じ高岡市内の二塚工場では新聞用紙・出版用紙が製造されている。こうしてたまにはデカい工場を眺めるのも楽しいものです。しかし、これといった撮影ポイントは見つからず…。

氷見線を走る、忍者ハットリくん列車
氷見線を走る、忍者ハットリくん列車 posted by (C)yamanao999

工場と工場の間には氷見線があり、せっかくなので電車が来るのを待ってみた。生涯初の鉄撮りであるw しかしこの電車、一時間半くらいに1本程度しかないらしく、かなり待った。。。で、なんとか撮影し、そそくさと移動!
昆虫の撮影でも待つ事が苦手なので修行になった。でも、やっぱり待つ事自体向いてないと思った。ハットリくん列車は2004年より運行されている。藤子不二雄A大先生氷見市ご出身だからである。羨ましい。石川県でもぜひ、マジンガーZ電車やデビルマン電車を走らせて欲しい。ダメか?

ドラえも〜ん
ドラえも〜ん posted by (C)yamanao999

せっかく高岡市に行ったついでに猫型ロボットに会ってきた。
神社でいくら頼んでもダメそうだったので、
「タイムマシーンとどこでもドアともしもボックスと、
他、なんか良さ気な道具とレンズとか機材、くれ。」と伝えてみたが、
この猫型ロボットはダッチなのでどうもダメっぽい。
ちなみに藤子・F・不二雄大先生は高岡市ご出身。
ここはおとぎの森公園。たくさん遊具が設置されており、暖かくなる頃にはバラなどたくさんの花が咲くらしい。春になったらガキを連れていく為の下見でしたが、単独でかなり楽しんでしまったw

おかげで余計に疲れてしまい、明日からの一週間が重い!
では股。

■中越パルプ工業株式会社 高岡工場(能町)

大きな地図で見る

■高岡おとぎの森公園

大きな地図で見る
ラベル:富山県 高岡市
posted by yamanao999 at 23:17| 石川 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

虫の写真を見に行く。in 富山

20070323_01.JPG
「虫たちの世界へようこそ!」 海野和男 昆虫映像・写真展
平成19年3月21日(水・祝)〜26日(月) 午前9時〜午後6時
新川文化ホール  展示ホール

…先日、職場の同僚である富山のおっちゃんから、

「…あんたに何か言わんなあかん事あったけど、忘れたっちゃ。」

「そうや、思い出した。虫の写真の展示があったって新聞に出とったちゃ。」

「誰やったか、26日あたりに写真家の人も来るらしいちゃ。あんた、行ってみられ。」

と聞いたのが22日。

慌てて検索してみると海野和男さんの「小諸日記」の記事が見つかる。

馬鹿野郎!来られたのは21日ではないか…(-"-)
26日は最終日の事ではないか。。。
情報遅いっちゃ…(T_T)

自分が虫を撮影するきっかけになった写真家であり、
一度は会ってみたい人だっただけに残念。。。
しかし写真展は26日までやっており、しかも入場は無料との事。
なんとか原画は見る事ができる。おっちゃん、あんやとw

最近意外と自由な時間が少なく、いつ行けるか悩んだ末、
本日会社が今期商品の完納祝いで半ドンであった為、
急遽富山県魚津市へ向かった。
久しぶりに高速に乗ったらなんと「ハイカ」廃止されているではないか!!
まだ残ってたカードがあったのでラッキーと思ってたら
思わぬ出費…ETCファック!タダで付けやがれ。馬鹿野郎。

で、会場にて小2時間程度魅入ってきました。
中でも「高速度ビデオ」はかなり面白く、2回も見てしまったw ああ、機材があれば撮ってみたい。。。

かなり色々なものが刺激されました。
行ってよかったですw

続きを読む
ラベル:海野和男 富山県
posted by yamanao999 at 19:42| 石川 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする