2019年10月05日

ニホンツキノワグマ

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 クマ科)

静止画だと全くわからないですが、中央の栗の木の樹冠近くに1頭隠れています。注意せず散策したり、運転してたら気づかないレベルです。物音を立ててしまい、気づかれて逃げられてしまいました。

30分くらい経過した付近は日没で真っ暗になり、この付近で2頭を追加で確認しました。いずれも栗。
闇の中で、枝を折る音が聞こえてきます。

音声をスマホで録ってみました。


石川県
posted by yamanao999 at 17:25| 石川 ☔| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

初めて入った林道にて、初遭遇の猿の群れ。お子さまとお母さんは知らん顔ですが、奥にいるオヤジがかなり怒ってます。人馴れしていない群れでした。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

こちらの方はクルミをカリカリかじってました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 14:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

ニホンツキノワグマ

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 クマ科)

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999

帰宅途中に田の端にある柿を狙ったツキノワグマが現れました。
前足が悪いのか、歩き方が少しおかしな体長約1m程の成獣でした。

少しだけ柿を拝借してブッシュに消えていきました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 18:10| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ニホンザルは少しづつ移動しており、この日はまだ青い栗の実をもぎ取っては食べていました。
この集団は車も恐れず余裕の態度で道路を横断したり、毛繕いを始めたり。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ケンカしておいやられたやつが壁にしがみついてました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 18:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンツキノワグマ

クマ棚
クマ棚 posted by (C)yamanao999

2週間ぶりにフィールドを観察したところ、爆発的にクマ棚が増加していた。
標高約200m以上のオニグルミに多く見られます。

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999

しばらく観察していると、ツキノワグマの姿が確認できたところもありました。130cmくらいの成獣です。
一瞬だけブッシュから現れて再び消えてしまいました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 15:30| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

実りの秋を迎え、ニホンザルの生活圏にも変化が見られる時期となった。
この日は田んぼ周辺にかなり大きな集団が見られた。目当ては収穫後に残った米粒である。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ほとんどの個体は食事を終えてくつろいでいる様子だったが、門番の一頭だろうか、まだ食事中の個体もいる。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

過ごしやすい気温となり、どことなく眠そうな門番くん。
我が息子の大きな声で目覚め、慌てて山に去っていった。。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 13:30| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

同行していた息子と娘が騒いだので、気づかれて睨まれた…。
オニグルミの木で休憩中だった。果肉も食べていたのでは。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:20| 石川 ☔| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999
(偶蹄目 ウシ科)

子どもたちを連れて里山を散策していると、風も無いのに不自然に 1 本の木が揺れていたので警戒しながら近づいて確認するとカモシカでした。…黒いモコモコしたやつではなくてホッとしました。

山を降りて、炭焼き小屋の方とお話ししていたところ、今年は春先にツキノワグマの親子が目撃されており、カモシカのいるポイントが変動して見られたとのことでした。道理で春先はいつもの場所でカモシカが見られなかったと思い、納得しました。念のため、子どもたちには大きな声を出して進むように教えていますが、今回のような沢が近い場所だとお互い気づかないこともあるので、こまめに注意しながら散策を楽しみたいと改めて実感しました。


石川県能美市
posted by yamanao999 at 13:30| 石川 ☔| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

食べる…。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

食べる。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

とにかく食べる。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

冷たい雨が降っていましたが、とにかく食べ続けている。
途中から霙に変わり、雪に変わると森の中に消えて生きました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 13:45| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999
(偶蹄目 ウシ科)

カモシカでもいないかな、と斜面を見ながら車を走らせているといた。
草を頬張っている。

写真を撮る前に見つかってしまい、目があってしまった。
今度はこっそり撮ってやろう。春の楽しみのひとつです。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 16:30| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

12月のライブ打ち合わせを行う前に少しだけニホンザルの様子を見に向かった。
このあたりでは2014年に単独行動のニホンザルを確認して以来、見かける機会が増えた。あの単独猿はやっぱり下見して新たなる地を確認していたのかなぁ。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:30| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(霊長目 オナガザル科)

15日のライブに備え、会場で音出しテストを行うために一里野へ。
向かう途中、ニホンザルの群れを見つけたので記録。米と柿狙いでした。

撮影した個体は口元に大きな傷跡がある、金玉のでかいオス。
君のことは憶えておこう。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:30| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

サルが突然30頭くらい現れました。
同行していた子どもたちは大喜びです。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

とにかく食べる、食べまくる。
食べているのはほとんど雌猿で、子育てに必要なエネルギーを蓄えているように見受けられます。
雄猿はたまに雌猿や子猿にちょっかいを出そうとして、雌猿に猛烈に怒られて逃げる様が見られます。
これを見て、ウチの娘が爆笑しています…w

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

きょろきょろする子猿を見守りながら食事をするお母さん。
こうした光景を見ると、一周回ってかわいいとしか言いようがありません。微笑ましいです。

カジカガエル
カジカガエル posted by (C)yamanao999
(無尾目 アオガエル科)

本当は子どもらを足湯で楽しませている間に、久しぶりにカジカガエルとの接近戦を楽しもうと企んでいたのですが、猿が去った後には蛇にも邪魔をされてしまい、断念して帰宅したのです。。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 15:45| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンツキノワグマ

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 クマ科)

午前中に息子を歯のイベントへ連れていき、それを終えて山へ向かいました。
時間があまりないので、ひとつの場所で1種に絞って向かったのですが、移動中に車窓から一瞬見えた黒い塊が動いたので確認すると、クマでした。どうやらアザミを食べに来ている様子で、4月にブナオ山観察舎で掴んだ距離感が活きてきたと手応えを感じました。

150m以上離れた場所に居たのですが、この後こちらの存在に気づき、走って斜面を駆けていきました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 14:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

温泉でカラダを癒し、帰る途中でようやくサルも確認できました。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

積雪量の多い時は樹木の枝の樹皮をかじっている様子をよく目にしますが、雪が溶けてくると若木や蔓性植物などの樹皮をかじっています。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

一頭だけ近づいてもまったく動じない個体がいました。
威嚇する門番とも様子が異なり、なんだこいつと思って見ていたところ、一緒に観察していた息子が雪の上にリンゴの切れ端が落ちている事に気が付きました。明らかに刃物で切られており、この冬に餌付けを行っている人がいる様子が伺えました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 17:30| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999
(偶蹄目 ウシ科)

久しぶりに子どもを連れて山へ向かいました。
目的は疲れを癒やす温泉に向かうことでしたが、現在の山の様子を確認することと、カモシカとサルが居たら見せてあげたいなぁと思っていました。向かう途中、双方姿が見られませんでしたが、折り返し地点でなんとか冬毛のカモシカと出会えました。

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999

この冬、このあたりは3mくらいの積雪となりましたが、降雪は落ち着いて50〜150cm程度と地域により差はありますが随分溶けていました。除雪された道路脇などはひと足早く春の様子が見られ、そこに生えてきた草を狙ってカモシカがやってきた様子です。動物園の展示でもなかなか近くで観察できないカモシカを観察する事ができて子どもらは声をおさえてニヤニヤと見入っていました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

里山付近でニホンザルの活動が活発になってきた。
オニグルミが揺れて見えたので確認すると群れの一部が確認できた。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

こちらは樹皮に付いたキノコ、または枯死部を掻きむしって幼虫でも割り出したのかそれを齧って見られた。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

別で行動していた4頭はお米狙い。
オニグルミ・カキ・コメ…、秋の味覚を求めて毎年この時期にここに訪れて見られる。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 12:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ニホンツキノワグマ

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 クマ科)

コガタコガネグモの再撮影に向かい、フクラスズメの幼虫と遊んでいたら、背後の樹木がガサガサ揺れて葉が落ちてきた。場所的にサルかと思ったけれど、音が大きかったので念のため確認したところ、140cm超えているツキノワグマでした。樹から降りてきて、再び別の樹にスラスラと登っていき、あっという間に20mくらい登ってミズキの実を食べています。



なんとか枝葉の隙間から感度をあげて動画を撮影しました。ブレブレでキレイでありませんが、参考になればと思います。1時間くらい観察しましたが、ずっと食べ続けており、時折気配を消して沈黙します。また、わざと大声を発してこちらの存在をアピールしましたが、少し沈黙して無視して食事を続けます。暗くなり、樹が揺れているくらいしか確認できなくなり引き上げてきました。
これだけ自動車の音が響く身近な樹の上で活動をしています。とても大きな個体でしたが、樹に登り枝葉に隠れてしまうと多分まったく気付けない可能性が高いです。

石川県白山市
posted by yamanao999 at 18:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

ニホンアナグマ

ニホンアナグマ
ニホンアナグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 イタチ科)

仕事を終え、GWに入った開放感を抑えきれず、夜間でしたがまだ下見できていなかったところをまわってきました。
気温は低めで平野部は10度前後、山間部は5度くらいに冷え込んでおり寒かった。
外灯などの虫も少なく、複数のムネアカジョウカイとキリガの仲間が沈黙しているくらいだった。

帰りに道路のど真ん中でこちらをじっと睨んでいたのがこのアナグマ。
冬眠から目覚めて間もないからなのか、敏感な夜間にボーッと沈黙していた。
しばらくにらめっこをしていると慌てて道路脇に消えた。

近年、イノシシの増加はよく報道されているけれど、このアナグマも増えて見られます。
高山から低地まで生息しており、自宅付近でも頻繁に見られます。
庭に植えたトウモロコシやイチゴもやられた事があり、いい加減対策せねばならないのですが、手付かずで今に至っております。。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 23:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

ヤギ

ヤギ
ヤギ posted by (C)yamanao999

先日、子どもたちを牧場に連れて行ったところ、娘は牧場が気に入ってしまい、この日は子守ついでに稲葉山牧場に連れてきました。

ヤギたちが草を食む姿を見るたびに、原発事故の事を強く思い出します。
動物と接して、人それぞれがいろんな想いを抱く機会になっているのだと思います。


富山県小矢部市
稲葉山牧場
posted by yamanao999 at 13:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする