2008年06月02日

ジメジメな季節に現れる、キノコムシ(2種)

ルリオオキノコムシ
ルリオオキノコムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 オオキノコムシ科)
Aulacochilus bedeli

ジメッとした雨上がりの薄暗い杜の中では、
ジメジメっとした伐採木には色んなキノコが生えてそれを分解しております。
それについているのがキノコムシの仲間。
大きなものから小さなものまで数種類見る事ができます。
これらの仲間がキノコを旨そうにムシャムシャと食べてます。
このルリオオキノコムシは初見でした。
サイズもそこそこ大きく、まさにキノコの上の宝石の様な虫です。
このキノコ、天然椎茸の様に見えますが…キノコはわかりません。。。

ミヤマオビオオキノコ
ミヤマオビオオキノコ posted by (C)yamanao999

自分的には毎年恒例となったミヤマオビオオキノコも
たくさんいました。これまでノソノソした印象がありましたが、
この日は高速で逃げて いく様が観察できました。
固くなる前のカワラダケの仲間?に多く見られる気がします。

雨上がりや案外近場で確認できるなど、
梅雨の時期でも確認できて楽しい甲虫ですが、代償が必ずついてきます。
…大量のヤブ蚊に血液をSUCKされるのがたまりません。。。

サカハチチョウ(夏型)
サカハチチョウ(夏型) posted by (C)yamanao999

ジメジメした虫ばかりだと梅雨前にナえるので、
おまけで今日の昼休みに撮影したサカハチチョウの写真を。
平地のサカハチチョウは既に夏型になっていました。
…今年はなにかと気忙しく、春型を見ないままいつの間にか
梅雨入りの季節になっていました(-_-;)
posted by yamanao999 at 22:37| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奇遇です。ルリオオキノコ、日曜に見ました。
本当に綺麗なんですが、臭かった・・・。
木の隙間にはまり込んでしまったので
そのまま置いてきました。
オオキノコの仲間ってつやつやてかてかでいいです。
いかにも甲虫って感じですね。
Posted by KOH16 at 2008年06月03日 12:38
KOH16さん>え、臭いんですか!? 採集しようかどうしようか迷いながらもいっぱい居た上にダニ付きだったのでやめましたw 自分もオオキノコはつやつやてかてか+模様あり+ぴこぴこ触覚な具合がかなり気に入っております。
Posted by yamanao999 at 2008年06月03日 23:40
サカハチチョウ、昨年撮影に成功しました^^今年はまだ出遭えていません。しかしあっという間に入梅しちゃいましたねぇ^^;
Posted by どりさま at 2008年06月04日 03:12
どりさまさん>平地のサカハチチョウは夏型になってます。標高が高いところはまだ春型かなぁ、と気になってるのですが、なかなか行くヒマがなさ気です。。。自分の主な活動時期は4月〜10月頃までで、最も大切なのは5月〜7月…あっと言う間にこんな時期になってしまいましたねぇ〜(>_<) でも焦ってもイライラするだけなので、気長に遊びたいと考えてますw;
Posted by yamanao999 at 2008年06月05日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック