2008年05月31日

雨のあがった公園にて

雨宿りする、ゴイシシジミ
雨宿りする、ゴイシシジミ posted by (C)yamanao999

今日は雨だったので、素直に会社に行きました。。。

水滴とユスリカ
水滴とユスリカ posted by (C)yamanao999

帰りは雨があがっていたので、少しだけ近所の公園をうろつきました。

ハチ目の一種
ハチ目の一種 posted by (C)yamanao999

気温が低いワリには案外虫が居るもんです。
ラベル:昆虫
posted by yamanao999 at 20:13| 石川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ユスリカでしょうか?よくわかりませんが、ものすごくキレイですね。こういう写真撮りたいです。
 会社帰りにも撮影ですか。見習わないといけません。
Posted by T.Urabe at 2008年05月31日 23:46
T.Urabeさん>いや〜、Urabeさんは職務後に頑張ると寝るヒマが無くなるので多分キビしいですよw; 自分は冬さえ終われば残業がほぼ無くなるので、疲れもほどほどなので、最近は昼休み数分と業務後数分の合間に、会社から近いひと気の少ないところと、ご近所のショボイ公園でテストを兼ねて小さな虫を見つけて喜んでいますw 先日はUrabeさんのオオスズメバチを思い浮かべながら女王に挑みましたが、やはり影とりではかなり危険(虫からすればかなり迷惑…)だった為、今日は最近入手したオートストロボを導入したシステムのテストを行っておりました。なんとかうまくいきそうでしたので、明日以降の日中にデビューさせる予定です。ようやく影とりを使わずに色んな被写体に対してスムーズに撮影できそうです(^^) しかし、影とりはあの大きさもあって、かなりキレイな光だという事も改めて感じました。蛹や動かない虫(羽化など)に関してはやはり良いアイテムです。今年は見てみたい希少な虫を見る機会に恵まれていない分、近場で今まで何度も足を運んだポイントで、これまで確認できなかった虫、スルーしてきた小さな虫を観察しながら更に面白い撮影を追及してみたいと思います(^^)
Posted by yamanao999 at 2008年06月01日 00:14
3枚目のピカピカ光る虫はなんて名前なんでしょうね。とってもキレイです。そだ、名古屋に越してきたんだから影取りも使ってみよう♪
Posted by どりさま at 2008年06月01日 12:02
どりさまさん>これが…ヒメバチかなにかの仲間だと思うのですが、図鑑には載ってなくさっぱりワカリマセン(^_^;) ノイバラにたかっていて、サイズは5mm未満…という事しかわかりません。毎年見かけるのですが…さっぱりw; 影とりは虫を逃がす力は相当ですが、光の美しさはなかなか良いです(^^)
Posted by yamanao999 at 2008年06月02日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック