2008年05月16日

[昼休み]ワモンサビカミキリ

ワモンサビカミキリ
ワモンサビカミキリ posted by (C)yamanao999

今日はフジの枯死部にて、いつものゴマフカミキリ以外に久しぶりにワモンサビカミキリが確認できました。

20080516_01.JPG

他のサビカミキリとは少し異なった模様がシブい!
ここ石川県では他のサビカミキリに比べてあまり多く見られないので、
見つけるとうれしいカミキリです。

今日は子供達の行事が開催されているとの事で賑やかだった中、
自然保護課の方や大学の先生が訪れており、
怪しくニヤニヤとフジの枯死部を眺める自分に声をかけていただき、
貴重なお話を聞く機会がありました。
昆虫を通じて色んな分野の方と接する機会が増えることは
色んな事を学ぶきっかけにも繋がるのでとてもうれしいです。
posted by yamanao999 at 22:31| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに撮影しているといろんな人との交流がありますよね。一番驚いたのは小学生。メモを片手に公園の木々のデータを取って歩いてるんです。「宿題なの?」と聞くと『サークル活動です』という。偉いなぁと思いながら眺めてると『ケヤキ、高さ13メートル』など復唱してるかと思いきや、いきなりその幹をドカドカ蹴り始めたじゃないですか。何かとりつかれたような目だったので怖くてそれ以降声をかけられませんでした。今時の小学生も複雑だなぁと思いました^^;
Posted by どりさま at 2008年05月17日 01:02
どりさまさん>自分は普段はホントにひと気の無いところばかり行くのであまり交流は無いのでとても新鮮です(^^) 小学生はケヤキからクワガタが落ちてくると思っていたのでしょうかw; 自分も小さい頃、最初は手当たり次第蹴りまくりましたw で、しばらくすると、木の名前は知らないのに、ご神木はしっかり記憶しました。…今では虫が付かなくなってしまいましたが、どの木かは今でも覚えてますw
Posted by yamanao999 at 2008年05月17日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック