2008年05月04日

2008年5月4日に見かけた虫達

羽化不全のジョウカイボン
羽化不全のジョウカイボン posted by (C)yamanao999

さて、レンズのリニューアルをしたらテンションもあがりました!
今日は見かけた昆虫の一部を淡々と写真で紹介いたします。

…実はヤバいくらい疲れ過ぎて脳味噌がやられているのですw;

リニューアル後、初撮りしたのはジョウカイボン。
最初パッと見た時は珍しいハネカクシの仲間に見えました。
ここ数年見かけた羽化不全の中でもとても印象的な姿でした。

マダラアシゾウムシ
マダラアシゾウムシ posted by (C)yamanao999

このレンズでは初めて撮影しました。
今日はヌルデの粗朶と付近にあるエノキの樹上で確認です。

コアオハナムグリ
コアオハナムグリ posted by (C)yamanao999

コアオハナムグリも出始めました。
これと同時期に確認できるベニカミキリは
まだ見かけておりません。

20080504_06.JPG
マヤサンオサムシ

溝をカサカサ歩く、マヤサンオサムシ。
道路を横断したり、蟻を食べたり。

ヨツボシゴミムシダマシ
ヨツボシゴミムシダマシ posted by (C)yamanao999

オオキノコムシの仲間だとばかり思い込んでおり、
帰宅後、写真をじっくり見てみると、
触覚・模様が違う事に気がつきました。
調べてみるとゴミムシダマシの仲間だと判明しました。

アカハネムシの一種
アカハネムシの一種 posted by (C)yamanao999

今日、かなり多く確認したのはこの赤い虫。
最初はベニカミキリが葉裏で休んでいるのかと思いました。
うしろにいるのはシモフリコメツキ。
撮影はしてませんが、本日最も多く見かけた甲虫でした。

擬態する気がない、ワカバグモ
擬態する気がない、ワカバグモ posted by (C)yamanao999

もはや擬態する気が無い様ですw

オオヘリカメムシ
オオヘリカメムシ posted by (C)yamanao999

何度見てもでかいカメムシだ。
図鑑によるとひじょうに強い臭気をだす、との事なので
脅かさない様に接する事が重要です。。。

ハルゼミの脱け殻
ハルゼミの脱け殻 posted by (C)yamanao999

いつか羽化シーンを撮影したいハルゼミ。
抜け殻・鳴き声は昨年よりやや多い様子です。
羽化の時期は…また逃してしまったのか!?
なぜ、羽化を撮影したいかといえば、
成虫は20mくらいあるアカマツの天辺付近の枝に
逆様になってついており、地形・機材を見ても撮影は
もはや無理だと断言してもいいくらい厳しいのです。。。
こういう時こそ、ヨコヅナサシガメ君が頑張ってくれれば…、
横取りして生きてる様にして撮影してみるつもりなのですがw

オオビロウドコガネ?
オオビロウドコガネ? posted by (C)yamanao999

これを撮影した時点で電話が鳴った。
ついに家事育児の時間がやってきたのだ。。。

どうも体調がすぐれません。
移動・散策の繰り返しによる過労かもしれませんw;
ラベル:昆虫 魚露目8号
posted by yamanao999 at 22:00| 石川 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新システムでテンション↑↑ですねー!いいなーいいなー、私も昆虫撮影しに行きたいなぁ。ゾウムシに出遭えないかなぁ。今年はカメムシくんにもまだ出遭えてません。
Posted by どりさま at 2008年05月05日 01:43
「ヨーギヨーギ」と鳴き始めましたねハルゼミ。300mm片手に探しましたが、確かに全く歯が立ちませぬ。
羽化シーンですか、惹かれますね・・・めっさ惹かれます。今晩ちょっくら逝っときますか!(W
Posted by mahalito at 2008年05月05日 08:29
どりさまさん>新システムというほどのモンではないのですが、やっぱり新しく使うものって心が躍ります♪ゾウムシはどんな種でもよければ案外街中の樹木でも狙えます。…かなり小型種ですがw; ちなみにこの日のストロボは全て内蔵+影とりです。オススメはできませんが…最も安価である程度の光を得る事が可能です(^^)

mahalitoさん>300mmではかなり厳しいですねぇ。。。採集される方も崖の上から狙うか、突いて飛んでパニくったやつを得ているのではないかと想像しております。なのでねらい目は日中に殻を見つけて羽化しかないかな、と。他の地域の様に夕刻から羽化するのか、はたまた朝方なのかも全く未知なのですが…。今晩…出動されたのですか!? 天候があまりよくなくてもヤツらは羽化するのかも気になりますねぇ〜。
…自分は昨日より風邪気味で絶不調なのです(T_T) 深夜に目が覚めて逝ってみようと考えましたが、ホントに逝きそうだったのでやめて無理矢理SLEEPしますた。。。体調が戻って時期が合えば自分も改めて調査してみたいところです(^^)
Posted by yamanao999@風邪気味... at 2008年05月05日 21:42
 レンズリニューアルですね。私もAマウントの同じものを昨日871さんの強烈な営業で入手いたしました。晴れて撮影できる日がとても楽しみです。
 おうちのほうも忙しくて大変かと思いますが、そんななかでも雰囲気のある写真を撮影されていて凄いと思います。私もがんばらないと。

 そのうち皆でお会いしたいですね。
Posted by T.Urabe at 2008年05月05日 22:43
T.Urabeさん>この日は全て魚露目で撮影して遊んでみました。魚露目はファインダー越しで構図を確認しながら撮影しやすいのでとても楽しいです。照明はなにか考えないといつまでも影とりでは虫に逃げられる率が下がりません。。。手軽なのと団扇や虫除けでも代用できるので好きなのですがw 871さんの営業はとても的確で予算に応じてオススメ商品が変わる事もうれしいですw 押し売りでも買って損はないと思いますw

今回お会いできなかったのはとても残念でしたが、またの機会にお会いして昆虫&撮影のお話などできればうれしく思います(^^) 今後とも何卒よろしくお願いいたします!
Posted by yamanao999 at 2008年05月05日 23:18
かなり相性の良いレンズ見たいですね。
871さんがT.Urabeさんに危険なジャンクレンズを押し売りwしている場面を目の前で楽しんでいましたが、購入したT.Urabeさんは正解です。
私も、運良く出合ったら買って見ようかなw
Posted by dada042 at 2008年05月06日 00:11
dada042さん>前に使っていたジャンクも悪くはなかったですが、色収差やボケ味などファインダを覗いた時点で違いがわかりました。このレンズのROM書き換えが不可だったら手持ちの18-55mmにテレコンをかます事なども考えていたのですが、とても安価で済んだので助かりました(^^) 地元のジャンク屋のおやじも「わかるヤツはシグマを選ぶんだよねぇ、今在庫ないけどw」と言いながら高い良質なレンズをいっぱい勧めてきましたw 魚露目で撮影する際は被写界深度を稼ぐより適度なボケ味を楽しむ方が自分には相性が良いと感じてます(^^)
Posted by yamanao999 at 2008年05月06日 21:21
私もシグマのこのレンズはEOS用に欲しいと思っていたのですがROM交換が必要で、シグマでは古いレンズのROMはもう在庫切れで交換できないような事を聞いていたので、EF35-80を買いました。
まだROM交換してくれるのですね。
それと魚露目だと今でも内蔵ストロボ+影とりはよく使います。
Posted by ポリプロピレン at 2008年05月06日 23:43
ポリプロピレンさん>自分も同様の条件で諦めており、EFジャンクを使い続けておりましたが、今回中古で求める際にダメモトで店員さんに聞いてみたところOKだったのでとてもうれしかったです(^^)

内蔵+影とりで不満を抱いたのは、樹上や地面に居る、動きの早い虫の撮影や、ブッシュの中で撮影の際に、とても苦労したり、結果を出せなかった事が多い点です。冬場は動きの鈍い虫ばかりでしたので満足して使っておりましたが、より色んなところで使いたいが為に小型のストロボの導入も考えております(^^) 白色は網でも同様ですが、虫に警戒心を与えやすいので…かといってタマムシの大好きな緑にするわけにも…いかずw
Posted by yamanao999 at 2008年05月07日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック