2008年05月02日

池のほとりにて

ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ posted by (C)yamanao999

昼休み、気分転換に池へ行ってみる。
すると蜻蛉が数種類飛び交っており、風景は完全に初夏となっていた。

ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ posted by (C)yamanao999

褐色型は臆病なのか、遠いところでひとやすみ。

20080502_01.JPG

おたまがウジャウジャな池。
眺めているととても楽しくなります(^^)

20080502_02.JPG

業務後、少しだけ寄り道してみる。

何故か死んでいる虫がいました。
短命で切なく感じるところも昆虫の魅力のひとつでしょうか。

さてさて、明日からいよいよ連休です。
どれだけの時間を我に与えられるのかは謎ですが…。
ラベル: 昆虫
posted by yamanao999 at 21:11| 石川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カワトンボもう飛んでいるのですね!トンボを見るとすっかり夏なんだなって思ってしまいます^^;しかし今日は暑かった。参ったなぁもう・・・。
Posted by どりさま at 2008年05月02日 23:36
私も最近、カワトンボを見ました。
こちらは3日連続で夏日でした。
昨日は東京出張だったのですが、福島より涼しかったり。
春の虫がいつの間にか見なくなってしまったので、「季節よ、もっとゆっくり進んでくれよぉ…」って思ってしまいました。
Posted by 871 at 2008年05月02日 23:44
どりさまさん>カワトンボは4月下旬〜出現するのですが、風景や雰囲気は完全に初夏でした。今日はこちらも例年だったら涼しいところなのに、完全に真夏な温度でした。。。樹木の変わり具合が読めず、虫の確認のタイミングが全く合いません…orz

871さん>最近は南方より北方の方が温度が高く、真夏に近い気温となっておりますね。。。2月頃は「早くいっぱい虫見てぇなぁ〜。」と望んでおりましたが、今は「もっとゆっくり進んでくれよぉぉ…。」ですね。。。気温の変化が急激すぎて、目的に対してかなりタイミングを逃し気味です…orz
Posted by yamanao999 at 2008年05月03日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック