2008年04月26日

[昼休み]忍者象虫参上

忍者象虫 2008
忍者象虫 2008 posted by (C)yamanao999
マダラアシゾウムシ
(甲虫目 ゾウムシ科)
Ectatorhinus adamsii Pascoe, 1871

伐採されたヌルデの切り株付近に、放置されている粗朶にて
今年もヤツの姿を確認。当ブログでは御馴染み?の、マダラアシゾウムシです。
今日は友達とツーショットですw 撮影しづらかったのでつい並べて置いてしまいました。

何度見てもかっこよすぎるこのゾウムシ、この伐採されたヌルデ付近でよく見かけましたが、もう近くにヌルデが見当たらないので、ここでは今年が見納めになるかもしれません。

古民家と斑脚象虫
古民家と斑脚象虫 posted by (C)yamanao999

私は自称、日本マダラアシゾウムシファンクラブ北陸地区支部長でありますw
それだけ愛着があり、いつも摘んで眺めてしまいます。
で、ここにも居たのだよ、と言わんばっかりの記念撮影を行いました。
簡単にこの虫に会える環境を失った傷は大きいです...orz

記念撮影後、彼を粗朶に戻して慌てて帰社しました。
夢中になりすぎて休み時間が終わってしまうところでした。
その後、雨が降った為、気温は一気に低下しました。

会社に戻った自分のテンションも勿論低下しましたw


[ゾウムシに関する本]
養老孟司のデジタル昆虫図鑑
うぬぼれやのゾウムシ
甲虫
原色日本甲虫図鑑(4)
posted by yamanao999 at 22:25| 石川 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マダラアシゾウムシ、メッチャカッコイイ〜!1枚目カッコ良すぎです!これはそそるなぁ、顔はこれきっといろんなメカニカルデザイナーにパクられていますね。私もどこかで出遭えるかなー。これはブッチギリのカッコよさです!
Posted by どりさま at 2008年04月27日 18:01
私のブログでもお馴染みの虫さんです。
日本マダラアシゾウムシファンクラブ東北地区支部長を名乗ってもよいでしょうかw
Posted by 871 at 2008年04月27日 19:43
どりさまさん>かっこいいでしょ〜!頭部のジョイントはインダストリアルデザインのネタになっている様な造りですw 今ならヌルデやコナラなどの新芽や樹皮、樹木の葉が揃った頃にはクワガタと同じ樹液酒場などで見つける事ができますので、ぜひ観察して見つけて下さい(^^)

871さん>871さんはペットにしたくらいですので、会長に就任していただきたいところですw 今回見たのは身体中に泥が付着しており、越冬個体の様な雰囲気でしたが…越冬するのでしょうか??新成虫が羽脱する際に泥も付いてしまっただけなのか!? …う〜ん、わからない事だらけですが、研究者ではなく、あくまでファンなのでヨシとしておきますw;
そういえば今期見たゴマフ君も、すべて触覚が欠けていました。羽脱する時に触覚がもげただけなのか…越冬するのか?? まだまだ未知な事が多いです。。。
Posted by yamanao999 at 2008年04月27日 22:13
文句なしにカッコイイ!
子供と一緒に、ナルトというアニメを良く見るのですが、それに出てきてもおかしくない程の忍者っぷりですw
Posted by dada042 at 2008年05月01日 00:12
dada042さん>とても味のある面白いゾウムシですよね(^^) ぜひdadaさんも見つけて撮ってみて下さい!

PC復旧状況はいかがでしょうか?dadaさんの記事が待ち遠しいですよw
Posted by yamanao999@早く連休を味わいたい。。。 at 2008年05月01日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック