2007年08月06日

百万貫の岩

20070805_01.JPG
百万貫の岩

白山登山口である市ノ瀬方面へ向かう川沿いに巨大な岩塊があります。昭和9年7月の手取川大洪水で、3km上流より土石流として流出したものだそうです。写真で見ると小さく見えますが、調べてみると19.175m×16.160m、体積は1,890立方メートル、重量は4,839t(約129万貫)で、流出岩塊では日本最大級の規模だという事です。県指定天然記念物にもなっているこの大岩に、年に一回だけ登れる「百万貫の岩まつり」が10月上旬の土日に開催されているので登ってみるべし!

この日は仕事上でいつもお世話になっているS氏と岩間方面へ登山を楽しみに行きました。「岩間の噴泉塔」が目的でしたが、登山道は崩壊気味で雨上がり&軽装備という事で、岩間元湯まで行って引き返してきました。…水着持って行くべきでした(>_<)

ついでに久しぶりに近辺を観光w
手取川ダム・市ノ瀬などを見てまわりました。

駐車場の門番
駐車場の門番 posted by (C)yamanao999

市ノ瀬…駐車場はパンク状態。白山登山は大人気の様子です。自分は石川県民ながら、まだ頂上まで行った事がありません。せめて一度は登ってみたいものです。

Sさん、お疲れ様でした!
ラベル:石川県
posted by yamanao999 at 23:45| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「駐車場の門番」、これまた傑作ですね〜。
やはり背景に人工物が入った方が、不思議さが増しますね。
構図もカッコイイ!
Posted by 871 at 2007年08月07日 21:11
871さん>しばらくの間、虫のドアップを撮り続けてみたので、今度は色んな風景と馴染み深い虫の写真を撮ってみたいと思っております(^^) 今週を終えれば夏季休暇に突入します。今夏最後の色々試せる機会なので…といっても時間はいくらあっても足りないですね(^_^;)
Posted by yamanao999 at 2007年08月07日 22:59
2枚目これすっごくいいですね〜。
青空と車に目が行ってしまいます。
Posted by ポリプロピレン at 2007年08月09日 22:41
ポリプロピレンさん>ありがとうございます(^^) この日は超久しぶりの晴天に恵まれ、バッタなどを少しだけ撮影してきました。虫の目では誰もが知る虫・人工物や人物を入れる・広がりのあるロケーションなどのいずれかの条件があると良い感じになりますね〜。今年はあえて色んな撮影をしてきましたので、次期はこれらの経験を活かして撮影してみたいです(^_^)
Posted by yamanao999 at 2007年08月09日 23:48
駐車場の門番、すごいな・・。
yamanaoさんみたいな虫の写真は、今まで
みたことないです。ほんとすごいな。

あともう少しで夏休みですね。私は、yamanao
さんの虫以外の写真もとても好きなので、
色々な写真を楽しみにしております!山登りも
お互い、暑さに負けずにがんばろーう!(^o^)/
Posted by 桃 at 2007年08月10日 01:05
桃さん>風景は先日向日葵を撮影したのが滅茶苦茶久しぶりでした。久しぶりに普通のレンズを覗くとファインダーがとても明るくて、なんだかとても新鮮でした(^^) 今年は虫の目が常に装着されており、他のレンズに交換するのが面倒で、ず〜っとそのままになってますw;

明日は…マクロでいこうか悩み中ですが、被写体は…虫ですw

山登りに出かける予定ですか!とても暑いので水分補給はいつもより多めにするなどして気をつけて楽しんできて下さい!自分も色々散策してきます(^^)
Posted by yamanao999 at 2007年08月11日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック