2007年07月24日

夜回り 目指せ、大型定番カミキリ4目発見なるか!?

シロスジコガネ ♀
シロスジコガネ ♀ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 コガネムシ科)
Polyphylla albolineata (MOTSCHULSKY)

昨晩はなんとなく大型カミキリを久しぶりに見たくなり、超久しぶりにまともに夜回りしてきました。クワガタ採集者にとっては嫌われ者である「定番大型カミキリ」を探すドライブ。果たして車で潰されていない個体は見つかるだろうか!?
さっそく見つけたのはこれまたお久しぶりなシロスジコガネです。手で持つとキィキィ(人によってはチュウチュウと聞こえるw)とカミキリの様に鳴きます。地域によっては開発による松林の減少などにより、減少して絶滅危惧されているらしいですね。

クロカミキリ
クロカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)
Gebus Spondylis FABRICIUS, 1775

まず手始めに、灯下の定番の中型カミキリ・クロカミキリを見つける。パッと見てクワガタを思わせるその姿に、多くの小学生は騙されてる事だろうw 小学校の頃、鋏まれたらクワガタの♀とどっちが痛いのだろうとふと疑問を抱き、即自分の指を鋏ませてみた事があります。…圧倒的にこっちの方が痛く、手を振ってもなかなか放してくれず、半泣きになりました。。。この半泣き度こそ、判定の重要な結果となるのですw ここ数年、夜回りは行っていない為、久しぶりに見ました。懐かしくて暫く見入ってしまいました。

ミヤマカミキリ
ミヤマカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)
Massicus raddei (BLESSIG, 1872)

出ました、超定番である大型カミキリその1・ミヤマカミキリです。その大きさはシロスジカミキリに次いで大きく、車中から見ても、即ミヤマカミキリだとわかります。かっこいいカミキリで、子供の頃、実家付近にあまり居なかった為、凄く魅力的でした(過去形)。最近、やたら多いのはミズナラがクチキムシにやられて立ち枯れが増えたからかもしれません。

ノコギリカミキリ
ノコギリカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)
Prionus insularis insularis MOTSCHULSKY, 1857

出ました、超定番である大型カミキリその2・ノコギリカミキリです。触覚のギザギザがノコギリに似ている事が名の由来だそうです。他のカミキリとはかなり異なる形で、大腮は釘抜きを連想させられるガッシリした形です。手で持ってみるとギシュギシュギシュ…とかなり大きく鳴きます。放しても暫く鳴き続けてます。。。歩く姿はゴキブリに近いです。車中から見るとノコギリクワガタの♀とよく間違える事がありますが、慣れるとすぐ判別できます。

ウスバカミキリ
ウスバカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)
Megopis (Aegosoma) sinica sinica (WHITE, 1853)

なんとか終盤に見つけました。翅が軟らかく、♀は産卵管が飛び出ており、子供の頃は苦手なカミキリでした。桜の洞でよく見つけていた記憶があります。

なんとか3目は発見できましたが、残す種である「シロスジカミキリ」は確認できませんでした。実は先日、車に潰された個体を見てから、なんとか見たいと思っておりました。残念。。。



【オマケ】
クロシデムシ
クロシデムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 シデムシ科)
Nicrophorus concolor KRAATZ

実に変わった形をしている甲虫で、主に動物の死骸を食します。変わった鎧を纏っている様でとても魅力的なんですが、実は苦手w 何故なら…高速で身体中を徘徊するダニが集団で付くからです。…正直、キモイんです。。。何故キモイのか…答えは得体が知れないからです。得体が知れると大抵苦手意識は無くなるのですが…。

夜の雨蛙
夜の雨蛙 posted by (C)yamanao999

外灯、すなわち人間が営んでいる文化は多くの生態に影響を与え、生活習慣を変えております。このアマガエル、外灯下で獲物を待っております。最近では自販機やコンビニなどでよく見かけます。蛙達にとっては夜のレストランと化しているのです。

タマにはよく見かけて飽きてしまったハズのカミキリも面白いと感じる方、シデムシが好みな方、下記か右上のバナーをポチッとクリックお願いしますw
ブログランキング・にほんブログ村へ banner_01.gif
ラベル:昆虫
posted by yamanao999 at 22:40| 石川 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このノコギリカミキリ、かっこいいですねえ!!
見直した〜。
うちの標本箱にはどれも入っていません。
大きくて場所取るから・・・。
今年は一匹ずつ採りたいと思ってはいるんですが
なかなかやる気が起こりませんw
Posted by KOH16 at 2007年07月24日 23:55
これだけ大型カミの顔が続くと豪快!ですねー(^^)そして最後に死肉につく姿とは似つかない死出虫のつぶらな瞳…ってやっぱ私も苦手です(^^;
顔ネット団の入隊式は8月の早朝という事で(^^)
Posted by ヨネ at 2007年07月25日 07:57
KOH16さん>ノコギリカミキリは初めて撮影しましたw 触覚のカタチが思っていた以上にノコギリ状で面白いです(^_^) あの音と動きさえなければ一度採って来て観察しようと思うのですが、なんとなく敬遠ガチですw できればニセとじっくり比較してみたいと思っているのですが…。ミヤマカミキリはゴロゴロ居すぎて敬遠、ウスバカミキリはやっぱり敬遠。。。

カミキリは小型種が綺麗で好みですねw
Posted by yamanao999 at 2007年07月25日 19:30
ヨネさん>まさに夏の定番!やっぱり数年に一度は見ておきたい風景です(^_^) シロスジカミキリが見たかったのですが、探すと意外と見つからないものですね。。。この日ゴロゴロ居たのはミヤマカミキリだけでした。ノコギリカミキリ・ミヤマカミキリはギリギリ1頭しかいませんで…潰されたか飛ばされたか…はたまた変な天候なので発生していないか謎です。シデムシはかっこいいですが苦手ですw 標本にすると良さ気ですが…今のトコ撮影だけでお腹一杯でw; 顔ネットの被り心地はいかがですか?意外と違和感ないでしょ〜!でも存在感はかなりUPしますよw;
Posted by yamanao999 at 2007年07月25日 19:35
クワとセンノキもでかいですから入れると6目ですね♪
Posted by issei at 2007年07月26日 23:34
今年、大型カミキリはあまり見ていません。
シロスジは、探しているのですが。
子供の頃は、この辺りがそれこそ定番カミキリだったですよねw

自分の指を鋏ませてみるとは勇気がありますねぇ。
コクワ♀に鋏まれた痛みは忘れられません。
爪切りでアゴを切断し、ようやく開放された覚えがあります。。。
Posted by 871 at 2007年07月27日 00:06
isseiさん>クワカミキリは昔イチジクでよく見かけましたが、最近はあまりイチジクを見に行っていないので見かけなくなりました。夜の灯下ではまだ見た事がありません。昨年はエノキで見ました。センノカミキリは今日見かけましたが、撮影しようと思ったら逃げられました(>_<)
Posted by yamanao999 at 2007年07月28日 01:02
871さん>久しぶりに超定番カミキリを見ました。これらを探すために廻ったのは初めてですが、探してみると見つからないものですねw;
爪切りで切断〜w クロカミキリに噛ませた時はまさにそうして開放されたい心境でした…。振り解くのに必死でした…。キャンプ場にて、深夜の便所での出来事でした(-_-;)
Posted by yamanao999 at 2007年07月28日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック