2019年11月03日

東山円筒分水槽

東山円筒分水槽
東山円筒分水槽 posted by (C)yamanao999

目的地へ向かう際に少し寄り道して「東山円筒分水槽」に立ち寄りました。既に稲刈りは終わっていましたが、まだ水量は保たれている様子です。

「円筒分水槽」とは農業用水の確保にまつわる紛争(水論、水争い)が絶えない時代に、複数の用水に公平に水を分配し供給する目的として日本各地に築かれた利水施設です。カタチは地域や設置された年代によって様々あるようで、富山県内には5箇所あるようです(石川県には無いようです)。今回はたまたま通りがかって寄り道がてら見に向かったのですが、機会を改めて見頃である5〜7月(稲作が盛んに行われる時期)にも伺ってみたいところです。

東山円筒分水槽は魚津市の山間部に向かったところにあり、今では観光名所として看板も設置されているので迷わず向かうことができました。ずっと見ていても飽きることがなく見入ってしまいます。現代でも活きている歴史に残る技術、素晴らしいです。


富山県魚津市・東山円筒分水槽
posted by yamanao999 at 11:30| 石川 ☀| Comment(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。