2018年11月11日

ホンドギツネ

ホンドキツネ
ホンドキツネ posted by (C)yamanao999
(食肉目 イヌ科)

山に行こうか、海にでようか…晩秋は生物が少なくなってしまい、年内自身の連休も残すことろ僅かとなってきてとても悩んだところ、開放感を求めて海の方へ向かうことにしました。

海に出て、しばらく走行していたところ、北陸物語の若井さんの記事で知ったキツネがいました。

ホンドキツネ
ホンドキツネ posted by (C)yamanao999

観察してみると、このキツネを見かけて減速した車に近づいていき、最初は助手席側へ、餌を貰えなくなったところで運転席側へ向かい、ゆっくり車が進もうとすると進路を塞ぐように前にまわり、再び食料獲得を試みています。

ホンドキツネ
ホンドキツネ posted by (C)yamanao999

ホンドキツネ
ホンドキツネ posted by (C)yamanao999

貰える食料はドライバーの持ち合わせになるので、ほとんどがお菓子やパンのように見受けられます。こうした餌付けにより、本来の生き方を忘れて餌を獲得できなくなるかは実際に見て確認した事がないので判断できませんが、冬の海岸は波が激しくなり通行止めとなる日が続く現地で、打ち上げられた魚や動物の死骸をうまく得ることができればと思うのですが、果たしてどうなるか。その前に車に轢かれてしまいそうな動きが心配です。

このキツネを想うのであれば、見かけても餌をやらないようにするか、365日餌をやるかいずれかだと思う。餌を与える際には車の危険性がない場所で、歯を傷めない、バランスのよい食料を与えて欲しい。軽はずみで分け与えれば事故で死ぬか、個体数や別種が増えて問題につながるか、マナーもへったくれもない汚らしい人間がいたずらに動物を傷つけたり、ゴミを残して行ったり、映えを狙った写真マニアが多く訪れて他の車に迷惑をかけるか、常識では考えられない行動を起こす事も想定される。

ホンドキツネ
ホンドキツネ posted by (C)yamanao999

個人的には醜い人間が増えて見受けられるケースが最も耐え難く、これに関しては状況を見る限り軽はずみに餌をやらないほうが良い気がします。



石川県
posted by yamanao999 at 10:20| 石川 ☔| Comment(0) | 呟記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。