2018年03月11日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

温泉でカラダを癒し、帰る途中でようやくサルも確認できました。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

積雪量の多い時は樹木の枝の樹皮をかじっている様子をよく目にしますが、雪が溶けてくると若木や蔓性植物などの樹皮をかじっています。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

一頭だけ近づいてもまったく動じない個体がいました。
威嚇する門番とも様子が異なり、なんだこいつと思って見ていたところ、一緒に観察していた息子が雪の上にリンゴの切れ端が落ちている事に気が付きました。明らかに刃物で切られており、この冬に餌付けを行っている人がいる様子が伺えました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 17:30| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。