2017年10月15日

ヒメカマキリ

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 ハナカマキリ科)

ヒメカマキリを撮影したくなり、毎年なんとか確認している地へ車を走らせていたところ、途中の路上で確認できました。暖を求めているのか、はたまた獲物を求めているのか静止していました。オナカは既に卵でパンパンになっています。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

目的地に到着後、今度はクズの葉上で確認しました。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

到着と同時に強風が吹付け、やがて雨が落ちはじめてしまいました。
ヒメカマキリは伏せるような格好でしばらく凌いだ後、葉裏に隠れてしまいました。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

独特であるグルグル複眼の撮影はできましたが、不完全燃焼で終わってしまいました。


石川県
2017年11月5日、まだ確認できたので追加公開

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

以上、フジの葉上にて

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

以上、前回と同じくクズの葉上にて

♂も撮影したいのですが、交尾または灯下で見られる環境がないとやはり難しく感じます。
posted by yamanao999 at 15:30| 石川 ☔| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。