2016年06月05日

シラホシキクスイカミキリ

シラホシキクスイカミキリ
シラホシキクスイカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

ニセシラホシカミキリの発生が気になり、タンナサワフタギの様子を見てまわる。
食痕も徐々に増えてきて、発生も増えて見られます。
サワフタギ付近にシナノキがあり、それにもいくつか個体が確認できるのですが、模様がかなり単純でもしかしたら別種かと思い、念の為に撮影しておいたところ、シラホシキクスイカミキリのようです。

シラホシキクスイカミキリ
シラホシキクスイカミキリ posted by (C)yamanao999

小さいから模様も単純なのかと頭を捻りましたが、ニセシラホシカミキリと比較して模様がくっきりしている。

ニセシラホシカミキリ
ニセシラホシカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

こちらはすぐ側にいたニセシラホシカミキリ。
すぐ近くでこの2種が生息していると、シラホシカミキリよりも似て感じ、ややこしい。


石川県
posted by yamanao999 at 23:10| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック