2007年04月23日

シロコブゾウムシ

20070423_01.JPG
シロコブゾウムシ
(甲虫目 カブトムシ亜目 ゾウムシ科 クチブトゾウムシ亜科)
Episomus turritus
Canon EOS Kiss Degital N / 虫の目レンズ

今日はまたまた代休の日。
そして相変わらず曇天…。
気温はかなり低く、山の麓は冷蔵庫の様にヒンヤリしてます。。。

20070423_02.JPG

そんな中、これくらいの甲虫が居てくれるとうれしくなりますw
虫の目レンズでかなり至近距離から撮影したら顔のドアップが見る事ができましたが、こんな口してるのね…ちょいと怖いw 眼はかわいいのにね(*´∀`*)

植物の成長は気温の低下もあり、サクラを含めて昨年より約1週間程度くらいしか早くない状況となってきました。

20070423_03.JPG

…ポーズをちょっと変えて欲しかったので触れたら即擬死されてしまい、数分待ってもこのままだったのでそのまま放置し去る事に。。。哀しい…。

天気にも虫にも見放されている自分が哀れでならんという方、
…応援してください_(._.)_
ブログランキング・にほんブログ村へ banner_01.gif
ラベル:昆虫
posted by yamanao999 at 19:23| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この虫大好きです。
昔実家の周りに生えていたクララにたくさん付いていたんですが
子供心にこのボリュームがうれしくて、どうするわけでもないのにたくさん捕まえてプラケースに放り込んでいました。
いつも最後はその辺に逃がす(というか捨てるw)ことになるのですが。
虫の目で覗くとファンタジー系の造形が強調されていいですね。
最高っす。
擬死してる姿、滑稽でナイスだと思います。
Posted by KOH16 at 2007年04月23日 21:51
KOU16さん>前から思っていたのですが、このサイズのゾウムシって動物っぽいですねw サイとか。ズッシリ感や表情がとてもかわいらしいのでいいですね(^^) オオゾウムシは複眼が怖いイメージがありましたが、同じゾウムシでも違うものですね。

自分は子供の頃、クロカナブンと間違えて…ヒラタシデムシを虫かごいっぱいにして自慢気に持ち歩いてましたw; 図鑑で上から見た感じが似てたので間違えたのでしょうが…艶が無い事や、妙に薄っぺらい等、疑問がいっぱい生じて最終的に違いがわかり逃がし(捨て)てあげましたw
Posted by yamanao999 at 2007年04月23日 23:16
ヒラタシデムシ虫かごいっぱいですか(@ @)
採集難易度高い気がする・・・
ってか、僕にとってそれは恐怖以外の何物でもありませんw
Posted by KOH16 at 2007年04月24日 09:15
KOH16さん>もうドングリのように面白いくらい拾ってましたw 今では想像するだけでも鳥肌モノですが、当時を思い出すと笑ってしまいますw
Posted by yamanao999 at 2007年04月24日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック