2013年11月24日

2013年11月24日、金沢市

166_kanazawa ishikawa170_kanazawa ishikawa168_kanazawa ishikawa晩秋167_kanazawa ishikawa165_kanazawa ishikawa169_kanazawa ishikawa


今年最後の連休となりました。
土曜日はタイヤ交換など家の用事で終え、
今日は、2013年11月20日(水)〜11月24日(日)まで、
石川県立美術館 第7・8展示室で開催されていた
石川県立工業高等学校工芸科30周年記念作品展」と、
11月21日(木)〜12月4日(水)まで
Gallery & Workshop Colony(金沢市広坂1-2-34)で開催されている
三谷吾一氏、西勝廣氏、中山真知子氏、芝山佳範氏の
沈金親子展」を見に、
久しぶりに白昼の金沢中心部へ向かう。

多くの素晴らしい工芸品を堪能し、友人である芝山君とも会話でき、
とてもよい気分転換ができたので、もうひと気分いただこうと
街をブラブラ散歩した。
散歩しながら、先週ようやくスマホに替えたので、
カメラやアプリなどを試しながら歩いた。

上の写真は1枚を除いてInstagramのエフェクトを加えたもので、
いわゆるインチキ写真ですが、やってみるとやはり楽しいです。
こうした画像エフェクト系アプリというものは
もはや数え切れないくらい存在していますが、
2〜3種インストールして試しに使っています。
意図して使う分には、道具を用いる事と同様で良いのか、
やはり邪道なのか少々考えてみたものの、
面白いものは面白いので、あまり考えず使って楽しもうと思います。

沈金親子展」は12月4日まで、
Gallery & Workshop Colony(21世紀美術館すぐ側)で開催されています。
芝山君の作品は、僕の写真と同じく多くの虫や鳥が描かれており、
順に見ていて次は何が登場するか楽しんで見ております。
石川県が誇る、素晴らしい伝統工芸の作品を堪能してみてはいかがでしょうか。


石川県金沢市
ラベル:石川県 金沢市
posted by yamanao999 at 23:32| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック