2013年11月04日

オオカマキリ

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

午後から海へ出掛ける。
今年はまともに観察に出掛けていなかったので、
状況は全く把握できていませんでした。

あがっている死骸はエチゼンクラゲがポツポツと見られる。
数年前の様に大量ではないものの、少なくはなかった。
続いてエイ、ボラ。これらは漁師が捨てていったものだろう。
カラスがたくさん集まり啄ばんでいた。
ハリゼンボンは見られなかった。
サクラガイの貝殻は広域で見られた。

その帰りにオオカマキリを見つけた。
浜は風が強く、そろそろ厳しい日も少なくはない。
ウチの庭にも一匹住み着いていますが、
動きは鈍く、獲物を獲られている様にはとても見えない。
天気が良ければまだトンボはいるので、
もう少しの間は食事にありつけるのかもしれません。


石川県羽咋市
posted by yamanao999 at 21:23| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック