2013年04月28日

珍しい哺乳類の漂着

20130428_15.JPG

先週は悪天候が続いており、今日は久しぶりの晴天だった。
なので、漂着物が気になり海岸へ向かうと、
GWの観光客の姿と、多くの漂着ゴミがあった。

漂着したシカ
漂着したシカ posted by (C)yamanao999

車を走らせて漂着物を横目で確認しながら移動していると、
驚くものが漂着していた。
どうみても「シカ」だった。

漂着したシカ
漂着したシカ posted by (C)yamanao999

石川県内には数年前からニホンジカの目撃がある。
しかしまだそれほど個体数は多くないと思うのですが…。
数年前に石川県では能登島にニホンジカが泳いで渡ったと報道されていましたが、
検索してみると、色んな県において
泳いでいる写真は思ったよりも多く、驚きました。

20130428_03.JPG

一体どこから流れてきたのか解りませんが、
県内?それとも県外??または海外からでしょうか…???
興味津々で見ているのは僕とカラスのみ…。

漂着したシカ
漂着したシカ posted by (C)yamanao999

たくさん訪れている観光客は誰も気付かず、皆素通りです。
ゴミのひとつにしか見えないのか、はたまた県外では珍しくないのか?
海岸で死んだ個体を見るのは、殆んどが捨てられた犬や猫、
または鳥ばかりで数はそんなに多くありません。
まさかこんなところでシカを見るとは思いもよらず…。

アナグマ?
アナグマ? posted by (C)yamanao999

もしや…、と思い別の海岸をまわってみると、
すぐにアナグマ?らしき漂着個体が見られた。
相当荒れた海岸があって、そこで流されたのでしょうか。
わかりませんが、偶然にしても犬猫以外で
哺乳類の漂着が複数見られたのは自己初です。


石川県羽咋市
ラベル:石川県 漂着 2013
posted by yamanao999 at 23:57| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漂着教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック