2012年12月16日

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

昨晩は6℃〜13℃もあり、とても暖かい一日となり、
今日も日中は8℃程度あり、とても過ごしやすい気温だった。
いつもの様に、子守と称して散策をしてみると、
やはりクモの活動が多く見られ、
数種確認する中、ワカバグモまで冬眠から目覚めて活動していた。

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999

それでも動きはかなり鈍く、
せっかくなので、前玉はずし改造レンズ+ツインストロボの
テスト撮影をさせてもらった。

その他、テントウムシやハムシなどの甲虫や、
ハエやガガンボなどハエの仲間が活発に飛ぶ姿も見た。
2007年の12月はとても温暖で、サザンカが早くに咲いて
オオスズメバチやハエの飛来を確認したり、
夜間にモリアオガエルが道を横断する姿も見た。
2009年12月もやや暖かく、
キチョウやタテハチョウが飛ぶ姿も確認している。
また、こうした暖かな日にはじっとしていた
キノカワガや越冬中のルリタテハが
移動したのも確認した事があり、
冬眠中の生物が案外多く活動している様に思う。


石川県
posted by yamanao999 at 23:54| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック