2012年10月27日

オオゴキブリ

オオゴキブリ
オオゴキブリ posted by (C)yamanao999
(ゴキブリ目 オオゴキブリ科)

何か気配を感じて、道を逸れて墓場に入ったら大正解で、
久しぶりにオオゴキブリを見つけてしまった。でかい!
過去の経験から、かなり薄暗い森の中に
生息する印象が強かったのですが、
こんな日の当たる墓場にもいるのですね。

オオゴキブリ
オオゴキブリ posted by (C)yamanao999

やはり動きは他のゴキブリとは異なり、力強くて鈍い。
遠くから見たら甲虫かクマバチに見えてしまった。
翅がここまで完品な個体は初見で、
嬉しくてつい、墓場でうずくまって
観察し続けてしまった。
最後は墓の極薄な隙間にうまく入ってしまった。
結構でかいのに、こうした習性はさすがゴキブリだと思った。


石川県
【関連する記事】
posted by yamanao999 at 21:12| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴキブリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜、コレはすごい。

昔、材割していた頃に幼虫を2回程見た事があるのですが、確かにノソノソと鈍い奴らでしたわ。しかしこんな立派な成虫になってくれるのですね〜。
コレは見てみたいな〜。
Posted by mahalito at 2012年10月28日 20:55
mahalitoさん、かなり鈍いですよね。この個体は成虫で約40mm程度ありました。鈍いのですが、大型でがっしりしてるだけあり、かなり力がありました。薄暗い照葉樹ではたまに見るのですが、そうした環境に全然行ってないので久しぶりの確認となりました。翅も傷ひとつ無く、ここまで完品な個体は初めて見たので感動しましたw
Posted by yamanao999 at 2012年10月29日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック