2012年03月21日

石川県消防防災ヘリコプター「はくさん」

20120321_03.JPG
石川県消防防災ヘリコプター「はくさん」

まだ積雪のある雑木林を散策していた。
真新しいカモシカの足跡・ウサギの糞・ハタネズミらしき痕跡、
数年前に付けられたヤマザクラの熊の爪痕などを確認し、
冬に鈍った身体を動かし、同じく鈍った感覚を取り戻す為の
フィールドワークが目的だった。
昨年大量に見られたイノシシの痕跡は激減していた。
今年の大雪の影響でしょうか。
代わりに多くの朽木や幼木がなぎ倒されていた。

川の音・蜘蛛などによる枯れ草の音以外は
自分の足音くらいしか聞こえないフィールドで
最も大きな音を唸らせていたのは
旅客機とヘリコプターだった。
その音はかなり大きなもので、
数時間にかなりの飛行機が飛んでいる。

20120321_04.JPG
石川県消防防災ヘリコプター「はくさん」

本日3箇所目の散策を終え、
森から出てきたところでへりの轟音が谷に響いた。
間近で旋回するのを見たのはこれで2度目。
まだ積雪があり、使用されていない公園上空でホバリングし、
乗員達があたりを確認しながらなんと着陸した。

石川県消防防災ヘリコプター「はくさん」
石川県消防防災ヘリコプター「はくさん」 posted by (C)yamanao999

着陸して数名の隊員を降ろしてから、再び飛び立ち、
救助訓練が始まった。
こうした訓練は平日、普段我々が仕事中に行われており、
あまり目にする機会は無い。
せっかくなので暫く観察させてもらった。


石川県
ラベル:日記 乗物
posted by yamanao999 at 21:43| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック