2012年02月05日

鳥インフルエンザ対策

20120205_06.JPG
高岡古城公園動物園

ここは富山県にある高岡城址内にある動物園。
無料で楽しめるので、子どもを連れて行く良いスポットである。

20120205_07.JPG

この写真は工事中のものではなく、
鳥インフルエンザ対策のもので、
スズメや鳩などが入れない様にしてある。
昨年12月に、お堀にいたコブハクチョウが2羽死んでおり、
生きた個体からも陽性反応が出たため、
生息させていた10羽を殺処分し、
この動物園も一時閉鎖され、対応に追われたものだった。

20120205_08.JPG

残念な事に、こうした鳥類はもうほとんど見えない。
ビニールは防寒対策でもあるのかもしれませんが、
見えない事はやはり残念なものです。
元はこんな感じだった様で、
小規模ながらこれだけ見れればとてもうれしいものです。

20120205_09.JPG

周囲にはスズメが多く集まり、何か食べていました。
他、ドバト・キジバト・シジュウカラ・ハシブトガラスなども見られました。

いつか再びこの防鳥ネットが解除され、
様々な動物の動きや生態をしっかり見られると良いのですが、
現代の様子を窺っていると、難しいのかもしれません。


富山県高岡市
ラベル: 環境
posted by yamanao999 at 23:23| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック