2012年01月03日

ハヤブサ

ハヤブサ
ハヤブサ posted by (C)yamanao999
(タカ目 ハヤブサ科)

年末年始の休暇最終日は時間を貰った。
日の出と共に出発し、鳥数種に対して
日中と異なる行動をいくつか観察している中、
ハヤブサと遭遇した。
ハヤブサであってるだろうか。。
猛禽類は好きだが、形状と種名がまだ一致しない。

ハヤブサ
ハヤブサ posted by (C)yamanao999

スズメの様な小さな鳥を捕食していた。
喰われた鳥の羽がフワッと舞うのが印象的だった。
カラスに襲撃され、逃げていってしまった。

こうしたカラスサイズ程度の猛禽類は
かなりデリケートであり、距離感は掴めてきたけど、
どうして撮影すると面白いのか。
大砲はなかなか買えないので、色々策を練ってみたい。


石川県
posted by yamanao999 at 23:02| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいもん見つけましたねぇ!ハヤブサ若に間違いないと思います。また去年に私が撮った固体と同じでしょう(W

この日、近所の山を歩き回りましたが、冬尺の♀は見つかりませんでした・・・orz
Posted by mahalito at 2012年01月04日 21:01
mahalitoさん>現地では馴染みの個体っぽいですね。
フユシャクですが、同日に以前いた場所でマクロ撮りに出かけたのですが、忽然と姿が見られなくなりました。別の場所ではこの時期でも見られるのですが、個体のサイズと生態からして、発生時期により変動しているのか。はたまた状況により居る場所に変化があるのか…謎です。
Posted by yamanao999 at 2012年01月05日 12:33
ハヤブサがいるのなら、是非、オソブサというのもいて欲しいです。
Posted by oikawa at 2012年01月07日 13:30
oikawaさん>オソブサ、ホントにいたらそっちの方が好みなヤツになりそうです。そして、流し撮りをもっそりとやってみたいものですw
Posted by yamanao999 at 2012年01月07日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック