2011年12月14日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ(早贄) posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

今年、様々な場所で探し求めたトゲナナフシだが、
そのうちの一箇所で百舌の早贄となった
トゲナナフシを見つけた。
これまでも早贄とされた生物は多種確認してきたが、
トゲナナフシは初めての確認である。
やられ方からしてとても新鮮であったので、
晩秋に日向ぼっこでもしていて見つかったのだと思われる。

今年、この虫を求めた勘が正しかったうれしさと、
この様に擬態能力に優れた種の早贄もまた、
夜間の方が見つけやすいという
新しい発見にもうれしくなった。
他人とやや異なる散策は億劫になりがちで
危険も伴う事も多いに考えられるが、
やってみて良い事の方が多い。
しかし、無理は禁物だとも思う。


石川県金沢市
CANON EF100mm F2.8macro
posted by yamanao999 at 23:57| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごいものを見つけましたね。しかも夜の散策とは・・・(汗

確かに擬態能力は高い生き物なんですが、以前紹介されたように人工物に付いていたりしたら、すぐに百舌見つかり、餌食になってしまうのでしょう(W

今日は久しぶりの平日お休みです。そしてやっぱり雨です・・・orz
Posted by mahalito at 2011年12月15日 08:18
mahalitoさん>起床や寒さはかなり辛いものを感じますが、夜間の観察は邪魔する要因が少なく、さらに夜だけの顔ってのが見られるので、無理せぬ程度でやってみようと思います。
Posted by yamanao999 at 2011年12月15日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック