2011年09月25日

チッチゼミ

チッチゼミ
チッチゼミ posted by (C)yamanao999
(カメムシ目 セミ科)

幼少の頃から、見てみたい虫はまだまだいるものだ。
今日はチッチゼミ。かなりサイズの小さなセミである。
先日、子守の際に見つけ、頑張って撮影したものの、
高すぎ&子守中で集中力不足の為、採ってきた。

チッチゼミ
側面 posted by (C)yamanao999

これまでも数回挑戦していたが、
声すれど姿無しだったり、
高すぎて虫の勝ちだったり、
断崖絶壁の松にいて届かなかったり。

チッチゼミ
前面 posted by (C)yamanao999

サイズは25〜30mm。
とても小さく、ホントかわいらしいセミだ。
7月下旬頃から10月中旬頃まで発生し、
平地から高山にいたってかなり広域に生息している。
高山では7月下旬頃から発生しており、
平地では9月の肌寒く感じる中旬頃から、気が付けば鳴いている。
ずっと「チッチッチッチッ...」と鳴いているので、
バッタの仲間と勘違いしてしまいそうな声である。
通常、松林の高めのところで鳴いているが、
見つけた場所では松周辺のサクラの枝や
スギの高い箇所で結構多く鳴いていた。

これを手にとって見たくてしかたがなかった。
採れた時は息子や周囲で興味のありそうなご家族などに
冷静に教えながらお見せしていたが、
実はうれしくて仕方がなかった。
終始、ニヤニヤしていたに違いない。
帰りに息子とジュースで乾杯をしたw

今度は、自然のままの写真もちゃんと撮りたい。


CANON EF100mm F2.8macro
posted by yamanao999 at 23:59| 石川 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | カメムシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、やりましたね!

確かに他のムシの鳴き声に似ているよねぇ。全然気が付いていないですですわ。

探したいけど探しに行けないDeath! orz
Posted by mahalito at 2011年09月26日 18:59
mahalitoさん>声と時期がわかればかなり広域に生息している事がわかります。でも、姿無しなパターンがほとんどですがw
Posted by yamanao999 at 2011年09月27日 00:23
3枚目の写真イイですね〜
カワイイ♡
Posted by リンコ at 2011年09月27日 22:53
リンコさん>ありがとうございます。ホワイトバック撮影はマジメにやった事が無かったのでまだまだ不慣れですが、以後も時間を見つけていろいろやってみたいです。
Posted by yamanao999 at 2011年09月28日 20:51
小学校3年生の虫好きの息子が、チッチゼミ捕獲方法を探していて、こちらのホームページを見つけました。迫力のあるたくさんの写真に魅了されていました。同じ石川県在住です。チッチゼミを見つけた場所を、教えてください。よろしくお願いします!
Posted by ガンバローラ at 2012年10月22日 07:59
ガンバローラさん、様々な事情がありネット上ではいかなる生物の生息ポイントはお教えできません。

チッチゼミの探し方ですが、まず鳴き声はわかりますでしょうか?多くは松林が豊富な山間部に生息しており、その付近の広葉樹などでも鳴いています。標高により時期は若干異なりますが、8〜10月中旬頃あたりまでです。鳴き声すれど、姿無しな事が多いので、根気よく採集しやすい環境を探すのも楽しいです。
ちなみに網は5m以上あった方が採りやすいかもしれません。高い場所にとまりやすいです。
今は時期的にやや遅めかもしれませんが、息子さんと楽しんで散策できると良いですね。石川県では加賀地方から能登地方までかなり広域で案外近場に生息しておりますので、ドライブや別の目的のついでに探すのも良いかもしれません。

採れなければ虫の勝ち、と僕も息子と散策する際には教えて行動しており、また来年も行こうと契約しますw
Posted by yamanao999 at 2012年10月22日 18:57
お返事、ありがとうございました!幻のチッチゼミを見つけるべく、来年こそはと言っております。5メートル以上の網、がんばって作ります!「採れなければ虫の勝ち!」の精神、我が息子にも伝授します。
Posted by ガンバローラ at 2012年10月24日 08:01
ガンバローラさん、がんばってくださいw
ホント、ぶっちゃけすごく近場で鳴き声はよく耳にします。ツユムシの鳴き声かと錯覚するかもしれませんが、連続してかなり長く鳴くので、慣れるとすぐにわかります。
網用の竿は釣具屋さんで比較的安価で入手する事も可能で、網の部分のみ昆虫採集専門店(通販)で入手もできますので、ご参考下さい。

「採れなければ虫の勝ち」は僕の仲間との共通の感覚で、無理して採ると大抵場荒れにつながってしまいます(例をあげるとクワガタを採る為に樹皮をめくる等)。場を荒らせば虫は当然減ってしまいますし、次回・来年の楽しみとしてとっておくのもこの趣味が長続きする秘訣だと思ってますw 現在小3の息子さんが、大きくなっても共に自然と接する時間があると楽しみですね。
Posted by yamanao999 at 2012年10月24日 12:23
たくさんの知恵を教えていただき、本当にありがとうございます。息子も、いたく感動しており、やる気になっています。鳴き声は、ツユムシの声と似ているようで、先週行った近郊の山でも、草の中を探していました。「草の中に、いるのかな〜?」と言いながら!!これからも、素敵な写真を見せてください。息子ともども、楽しみにしております。
Posted by ガンバローラ at 2012年10月25日 08:49
ガンバローラさん、頑張って散策してみて下さい。木の枝などに止まるので、鳴き声が聞こえる上の方をじっくりルッキングして見てください。

生写真が夕日寺県民自然園に展示しておりますので、虫やザリガニ釣りのついでがありましたら、ぜひご覧いただけましたらうれしいです。

僕も息子に嫌われないように、小学校になってもついて来てくれる努力をしようと思いますw これからもどうぞよろしくお願い致します。
Posted by yamanao999 at 2012年10月25日 19:34
夕日寺県民自然公園、大好きなところです。ただ、私は、車の運転ができなくて、なかなか行けないのですが!!また、写真を見たいです。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
Posted by ガンバローラ at 2012年10月26日 14:18
ガンバローラさん、また向かう際には手前の施設と奥にある古民家をぜひ覗いてみて下さい!

そろそろ虫は全般的に減少して探しにくくなる時期となりましたが、まだ諦めずに探してみます。面白いものが撮影できましたら公開いたしますが、ダメでしたらダメだった日記をUPしますw
Posted by yamanao999 at 2012年10月26日 20:22
楽しみにしています!
Posted by ガンバローラ at 2012年10月28日 14:00
ガンバローラさん、目的の種を探しに向かった先で、予想通り目的の種は確認できませんでしたが、変わりにオオゴキブリが確認できましたw こうした発見がまた次回の楽しみに繋がっていきますw
Posted by yamanao999 at 2012年10月28日 23:58
楽しみが広がっていって、いいですね〜!是非、息子にも伝えていきたいです。
Posted by ガンバローラ at 2012年10月29日 09:15
ガンバローラさん、オオゴキブリは以前、昆虫館で展示・触る事も可能になっていました。またそうしたチャンスがあるかもしれません。近場のフィールドで見つけられると良いですね。
Posted by yamanao999 at 2012年10月29日 12:16
そうだったんだすね。しっかり情報を張り巡らせて、楽しい経験をさせてあげたいです。
Posted by ガンバローラ at 2012年10月30日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック