2011年08月24日

そこには自然がある。放射能もあるオフ会 in フクシマ

yamanao999_insect2011_438
yamanao999_insect2011_438 posted by (C)yamanao999

8月20日、いよいよいつもブログなどでお世話になっている皆さんと
撮影&キャンプを行う日を迎えた。
参加者は僕のブログでもリンクさせていただいている
871さん糸崎さんKOH16さんdada042さん
T.Urabeさんポリプロピレンさんリンコさん
そして僕の8名である。
僕は数年前に行われたオフ会には参加できず、
それに対しての心残りがずっとあったが、
今回ようやく、皆さんとお会いできる事もあり、
スケジュールが確定してから、ずっと楽しみにしていたのだ。

水林自然林
水林自然林 posted by (C)yamanao999

場所は福島市水林自然林。
これまたなんとも自然豊かな凄い公園だった。
管理事務所の方もここがとても好きだと仰っていたが、
僕も直感的に即、ここが好きになった。

20110820_mizubayashi01.jpg

お会いして間も無く、キャンプの設営が行われたが、
なんといってもポリプロピレンさんの段取りがすごい!
ブログではよく撮影機材の制作や様々な道具の紹介をされており、
その素晴らしさとわかりやすさが実際お会いしてみるとさらに凄い!!
こんな親父か兄貴、または上司がいたら、
それはもう、日々感動するのではないだろうか。
TVショッピングをやったら、バカ売れは間違い無い!
と、感心しているうちに、設営は完了してしまっているのだ。

20110820_mizubayashi02.jpg

設営が終わり、散策に出かけた。
天候はあいにくで難航はしたものの、
それぞれが自然を堪能し、それぞれの機材で生物を撮影してまわった。

yamanao999_insect2011_439ヤハズカミキリyamanao999_insect2011_443
yamanao999_insect2011_451ツマグロヒメコメツキモドキハネナガウンカの1種
シロスジカミキリニホンアマガエルガザミグモ

僕はUrabeさん同様、皆さんの撮影活動ぶりや、
集まって時間を共有できる喜びなどで、
気付けばあまり撮影していなかった。。

20110820_mizubayashi03.jpg

皆さん、日頃はとても忙しく過ごされておられる方ばかりだが、
この日ばかりは本当に童心に還って、自然を堪能できたのではないだろうか。
最近、夏期休暇といってもとても短い。
こうしてゆとりを持ち、心底楽しむ時間は必要だと確信する。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

このクモはポリプロピレンさんからお借りした逆光システムで撮影したもの。
少し使用しただけなのに、とても使いやすく、
工夫無しでは得られない光りが写真に舞い込む。
そして、ポリプロピレンさんが僕にこのパーツを托してくださったのです。

まさにトチロウから戦士の銃を貰い受けた鉄朗状態!

これは後日、早急に組み立てて面白い写真作品として
ご返答したいと、とても意気込んでおります。

その後、昆虫・写真・機材などなど、
杯を交わして夜遅くまで散策や会話を楽しみました。
皆、おっさんなのでヘトヘト感はありましたが、
小学生の合宿みたいな感じで、眠るのを惜しみながらそれは続いたものです。

ムシテックワールド
ムシテックワールド posted by (C)yamanao999

翌日は大雨で、早々にテントをしまい、
須賀川市にあるムシテックワールドに移動した。

ムシの目線展
ムシの目線展 posted by (C)yamanao999

現在開催中である、871さんの写真展を見る為と、
ここが解散の場に相応しいという871さんのご配慮である。

20110821_mushiteck01.jpg

ここは線量が低いとの事で、とても多くのご家族で賑わっていた。
遠方からも安心して子どもを遊ばせられると
ここに訪れる方も多いのだという。
そんな光景に僕は目頭が熱くなった。
できるだけ早く、こんな掲示板が無くなって、
元の福島に戻って欲しいと強く思った。
と、考えていた最中、ふと前を見たら養老先生(本物)が歩いていった。
思わずニヤニヤしてしまったw

ムシの目線展
ムシの目線展 posted by (C)yamanao999

小さなチビッコがDSで871さんの写真を撮影していたのが
とても印象に残った。こうしてチビッコに夢と楽しさと与え続けている。
そんな871さん、そしてリンコさんがいるからこそ、
地震があろうが、線量が高かろうが、
招集も、特に決め事も無い中で、今回皆がごく自然に集まったのだ。

その後、雨は続き、残念ながら早めの解散となりましたが、
この数日間の事は、一生の宝として残る素晴らしい日々となりました。
そんな福島へは、きっと今後も再び、訪れる事になるだろう。


2011年8月20日・21日
福島県福島市、須賀川市
LENZ MIX
ラベル:福島県
posted by yamanao999 at 21:57| 石川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 呟記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
短い時間でしたが楽しかったです。
是非また福島にお越し下さいね。
私も金沢におじゃましたいです。
すでに次回開催が待ち遠しいくらいですねw
今後ともよろしくお願いします(^^)
Posted by リンコ at 2011年08月24日 23:57
楽しかったですねぇ。そしてお疲れ様でした。

私も福島市水林自然林が一瞬で好きになりました。
というか・・・東京に住んでいる側からすると、あの環境はズルイですw
いつかyamaさんのフィールドも行ってみたいです。
クマは勘弁ですけどw

Posted by dada042 at 2011年08月25日 00:25
リンコさん>もう少し、幼虫談議もしたかったですが、それはまたブログや次回のお楽しみとしてとっておきます。ぶっちゃけ、僕はサリーちゃんのファンなので、またナデナデしに行きたいですねw というわけで、またブログの方も楽しみにしております。お忙しい様子ですので、お身体にはくれぐれもご注意下さい。

dada042さん>イケメンとはお聞きしておりましたが、ホントにヒーローに変身する主人公みたいな印象でしたw 福島県の自然はこちらとくらべてもやっぱりズルイですw 僕のフィールドの利点は山も海も比較的安易に行けるという地形で、時期や天候などで変更も利くかもしれません。ぜひ、こちらにも遊びにいらして下さい!
Posted by yamanao999 at 2011年08月25日 12:21
あんな部品一個で喜んでもらって私もうれしいです。
yamanao999さんならではの写真期待しています。
Posted by ポリプロピレン at 2011年08月25日 21:51
ポリプロピレンさん>本当に貴重なパーツをいただき、感激しております。さっそく必要なパーツは取り寄せ、できれば今週末から使いたいところです!そして、久しぶりに工作にも火がつきそうです。本当にありがとうございます!!
Posted by yamanao999 at 2011年08月25日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック