2011年08月06日

ナカネヒラアシキバチ

ナカネヒラアシキバチ
ナカネヒラアシキバチ posted by (C)yamanao999
(ハチ目 キバチ科)

スズメバチが苦しんで伸びた様な仕草をする蜂がいた。
とても大きな蜂で、40mmはありそうだ。

ナカネヒラアシキバチ
ナカネヒラアシキバチ posted by (C)yamanao999

横から見てみると、明らかに産卵している様に見える。
苦しんでいる仕草に見えたのは
産卵して身体を微動させていたからだ。

ナカネヒラアシキバチ
ナカネヒラアシキバチ posted by (C)yamanao999

これが産卵管。ドリルの様にしっかり木に潜り込ませている。
お尻の尖ったヤツが産卵管だと思っていたら、
中央から出てきている。
これは以前見た、シリアゲコバチと似たタイプだ。
ちなみに飛ぶ姿はアシナガバチとそっくりだった。


石川県白山市
LENS MIX

※2011年8月7日、種名を訂正しました。
 追記ですが、♂はおらず♀は単為生殖する種の様です。
 itozakiさん、 教えていただき、どうもありがとうございます!

※2011年8月10日、種名を訂正しました。
 rikiomさんに同定していただいたところ、
 「ナカネヒラアシキバチ」だと判明しました。
 出現期が夏という事がこれまでの記録と合致しており、
 クロヒラアシキバチ・カタマルヒラアシキバチが晩春から初夏、
 ヒラアシキバチは秋の出現になるそうです。
 更に、kobuyahazuさんからは、
 ヒラアシキバチの♂は少数ながら得られているとの
 情報もいただきました。
 もしかしたら単為生殖に限らないのかもしれません。
 rikiomさん、kobuyahazuさん、ありがとうございます!
posted by yamanao999 at 23:48| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック