2011年06月28日

[昼休み]ホシベニカミキリ

ホシベニカミキリ
ホシベニカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

はぁ〜。やっと見つけた、赤いヤツ。

昨年、会社の移転が決まった際に、
会社付近を下見の際に見つけた、
タブノキに脱出口があった。
駆除されてなければいると核心しておりましたが、
さほど個体数は多くないのか、
やや大きめの樹なので探しづらかったのとで、
ようやく確認できました。

見つけて撮影する時間、約10分。
短時間しかなく残念でしたが、
このカミキリはとても動きが鈍いので、
飛翔など狙ってみたかったです。

暑さと時間不足で今日はここまで。


石川県石川郡
RICOH GX200


※お知らせ:写真の展示内容が決まりました。

「里山の動・植物 その生きざま 清水茂二、山直人二人展」
期日:2011年7月1日(金)〜31日(日)
場所:石川県夕日寺健民自然園 里山ふるさと館
〒920-0823 金沢市夕日寺町ハ116
Tel(Fax) 076-251-7554

今回の企画は、清水様の作品と共に展示されます。
ハガキサイズの小さな写真ですが、
豊富な数とその内容で楽しんでいただけるかと思います。
以前、ナショナルジオグラフィック日本版のコンテストで
焼いてもらった作品も寄贈させていただきました。
ぜひ、多くの方にご覧いただけましたら幸いです。
posted by yamanao999 at 21:15| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おや、そんなところに居ましたか!(W
私も時間があればそちらまで行って確認したいです。

ちなみに仕事場のタブノキでの発生は、ほぼ終わった感じです。
Posted by mahalito at 2011年06月28日 22:57
mahalitoさん>ムッツリ観察した甲斐がありましたw 食痕・脱出口・産卵痕などからまだしばらく観察できそうですが、なにせ見つけにくい条件です。それよりも、このあたりで第3弾のカミキリの居場所を調査して欲しいです、僕のためにw ゴマダラはいた様な痕跡はあったのですが、木がバッサリ切られましたw; もう、限界な気がしてます。。
Posted by yamanao999 at 2011年06月28日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック