2010年10月08日

ニホンイノシシ

ニホンイノシシ
ニホンイノシシ posted by (C)yamanao999
(ウシ目 イノシシ科)

ツキノワグマを確認した現場付近に車を停め、
エンジンも停めて沈黙して待ち続けていたら、
クリの木がある付近のブッシュがガサガサと大きな音を立てて揺れた。
再度、ツキノワグマに迫るチャンスだと思いきや、
3頭のイノシシだった。初遭遇です。

イノシシのぬた場
イノシシのぬた場 posted by (C)yamanao999

先日の下見の際に、イノシシの痕跡くさいなぁと思いつつ、
周囲の落石や土砂崩れの始末をした痕なのかとも考えていたのですが、
これではっきりしました。イノシシのぬた場です。

今日は念願であったツキノワグマと、
一度野生のものを見てみたくて仕方がなかったイノシシの
両方を同じ場所で見るという、なんとも贅沢な経験をした。
次回、どの様に写真にするか練っているのですが、
ここはもうさすがに思い切って、望遠レンズの買い替えをしたい。

先日、KOH16さんがご紹介していたタムロンTAMRON(タムロン)SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)がかなり気になっております。
憧れであるサンニッパはまず無理か、旧型を中古で頑張って入手するか。
はたまた、871さんからアドバイスがあった様に、焦点距離を考慮して
EF300mm F4L IS USMの中古を入手するか、
とても悩んでいるのですが、これを機になにか変えなければ
行動でもっと損失するものが大きいと思うので、
ガツン、と買ってしまいたい。

ですが、やはりもう少し悩む予定です。
三脚、そして雲台もかなりハードダメージ気味で
写真に影響してしまっているので、
どちらを先に買うか…悩む。。

今日は他にアナグマ・イタチ・ホンドリスなども見られました。
ほとんど主に夜行性だと言われている生物でしたが、
やはり日中でも普通に活動していました。


石川県

[レンズのメモ]
posted by yamanao999 at 20:27| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お!買うのですね。

逝くなら純正でソ。300mmF4とかAF速いし、テレコンも使えて。

ウチはSigmaのAPO70-300mm(中古)で我慢することにしました。
Posted by mahalito at 2010年10月08日 20:53
mahalitoさん>もー少し悩んでみますw タムロンにかなり傾いているのですが、白いレンズもなかなか捨てがたいなぁ、と。
Posted by yamanao999 at 2010年10月09日 07:33
ズームはいつでも買えます。
決意したなら、ガツンと短焦点。
しかも、開放から使えて軽いF4が絶対お勧めです。
Posted by 871 at 2010年10月09日 22:47
871さん>871さん、カメラ屋だったら高級レンズをバシバシ売り飛ばしているやり手になっていたと思いますw 少し揺らぎましたがこれに確定の線で行くと思います。いつもありがとうございます。
Posted by yamanao999 at 2010年10月10日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック