2010年08月04日

アブラゼミ

アブラゼミ
アブラゼミ posted by (C)yamanao999
(カメムシ目 セミ科)

業務後、タイムカードに記録しに向かった先の路上に
アブラゼミが転がっていた。
今日はエアコンの効きに影響が出るくらい暑く、
県内では36度超えたところもあった。
そりゃ、暑い中ジリジリ鳴く蝉も堪らず転がるのも仕方ありません。

ここで出番は最近ほぼ携帯しているGX200。
転がる蝉を見つけて、すかさず取り出し撮影する。
暑い中、ニヤニヤとうんこ座りで撮っていたので、
同僚の美人たちに馬鹿を見る目で見られるも、撮影続行は当然。
そして、まだなんとか生きていたこの蝉を木にとめて帰ってきた。


石川県金沢市
Ricoh GX200
posted by yamanao999 at 23:33| 石川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | カメムシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの軒先にもアブラゼミがゴロゴロと居ります。脳震盪くんが居るかもと思って片っ端から突っつきましたが、皆昇天されていました;;
Posted by どりさま at 2010年08月05日 00:14
アブラゼミ、鳴き声は少なく感じるのですが、やたらと死体は見ます。
不思議だ。。

っていうか、この夏は暑すぎですね。
こちらは毎日、猛暑日です。
んで熱帯夜です。

アブラゼミが死ぬのも分かる気がします、、w
Posted by 871 at 2010年08月05日 20:45
本当にセミが落ちるくらいに暑いですね。
大学時代、同じ下宿に山形出身の友達がいて、2年のときだったか、山形で42度くらいの気温になり、セミが落ちた、とニュースになりました。
そのときの我々の結論は、気温が高くなる→空気が薄くなる→セミが羽ばたいても浮力が出ない→落ちる。
というものでした。
Posted by 梅里 at 2010年08月05日 22:11
どりさまさん>ホント暑いですねぇ。。夏は好きですが、暑すぎて虫が少ない夏は嫌いですw

871さん>確かに、羽化や脱け殻の状況から見て少なく感じません。周期的に少ないのかとも思ったのですが、そうでもなさそうですね。オオスズメバチも少なめな気がします。

本日は金沢も37度くらいありました。
夜も30度越えており、何度も目覚めてしまいます。アブラゼミだけではなく、飼い犬も死んでいる様です。。
Posted by yamanao999 at 2010年08月05日 22:12
梅里さん>山形で42度あった年があったのですね〜!確かに風が無くなると空気が薄くなってフワッと倒れてしまいそうな感覚があります。数年前、標高1500m付近で33度あり、長時間散策でかなり危なかった年がありました。ノリウツギは満開なのに、確認できたカミキリは僅かすぎてがっかりした思い出が甦りますw;
Posted by yamanao999 at 2010年08月05日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック