2010年06月03日

ノミバッタ

20100603_01.JPG

…いるのですが、わかりますでしょうか。

20100603_02.JPG
ノミバッタ
(バッタ目 ノミバッタ科)
Canon EOS Kiss X4
CANON EF100mm F2.8 macro

100mmマクロの最大倍率で撮影すると、
ようやくバッタだとわかるくらいの小さなバッタです。

ノミバッタ
ノミバッタ posted by (C)yamanao999
Canon EOS Kiss X4
CANON EF28-80mm F3.5-5.6 II (JUNK) 改

最後に前玉はずしの最大で。
身体の割りに太い後脚をしており、かなりかっこいいのです。
そして、こんな脚だから飛ぶと凄い飛躍力で、
一瞬で姿を消してしまいます。

今週は天気がとても良いのですが、虫も蛙もイマフタツです。
帰ってウチの庭でなんとか撮ったのがコレのみです。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 22:06| 石川 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | バッタ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ノミバッタに近づくという行為を最初から諦めていたT.Urabeです。
 前玉外しでよく近づけるものだと思います。
Posted by T.Urabe at 2010年06月04日 14:26
ホント、凄いかっこいいですね。
SFっぽい。

私もカジカガエルには何とか近づけましたw
Posted by 871 at 2010年06月04日 16:08
T.Urabeさん>ノミバッタをいつか撮りたいと思いつつ、ようやく初めて撮ってみて感動しましたw グッと一気に近づくと消えますが、そおっとじわじわ近づくと案外逃げません。恋愛の一種の様な感じですw 次に残してみたい写真が思いついていたのですが、たまたま検索してみたら尊敬する巨匠がやってしまってました…→http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200307/1057046481.html

871さん>他のバッタと異なり、完全に一色という点や、後脚の関節なんかがとってもそそる虫です。これからバイクをデザインするとかなり売れそうですw ノミバッタという名も良いですが、アリバッタもアリだと思います。
Posted by yamanao999 at 2010年06月05日 00:23
これは初めて知りましたが、なんともカッコイイ虫ですねー!惚れ惚れとする造形美です。
Posted by どりさま at 2010年06月05日 00:25
どりさまさん>国内で最も小さい(と思われる)バッタです。大きい固体でも5mm程度しかありませんw
Posted by yamanao999 at 2010年06月05日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック