2010年04月25日

石川県の保存車両

乗り物好きなガキの為、色々まわっているうちに
たまった石川県の保存車両の記録。
自分と同じく、忙しく金が無い上に嫁の尻に敷かれ、
子供の面倒を見なければならぬ、かわいそうなお父さん達へ、
石川県内保存車両の記録(面倒行き先ネタ)をお贈りいたします。

※鉄道マニアではありませんので、モノ足りない点はご容赦下さい。

D51522
D51522 posted by (C)yamanao999
石川県金沢市北塚町
西武緑地公園

保存施設があり、階段を登って細部を確認できるが、
中に入って遊ぶ事は不可。
ただし、イベントなどが行われている際は中に入れる事もある。


D51822
D51822 posted by (C)yamanao999
石川県白山市相木町1020
JR松任駅

20100424_18.JPG
運転ごっこの様子。

中に入って運転ごっこができる。


EF7057
EF7057 posted by (C)yamanao999
石川県白山市村井町1839
松任青少年宿泊センター

中は倉庫として利用されており、遊ぶ事は不可である。
ただし、周囲には松任総合運動公園があり、散歩くらいは可能である。
他にオハ472079・オハ472235があるが、こちらも遊ぶ事は不可である。


北陸鉄道  モハ3761
北陸鉄道 モハ3761 posted by (C)yamanao999
石川県能美市倉重町戊80番地
能美市立博物館・のみでん広場

運転ごっこ・乗車ごっこ共に可能である。
入場無料の博物館、そして図書館、広場があるので、
子供と共に楽しめる場所である。
近くには辰口丘陵公園いしかわ動物園手取フィッシュランド
そして多くの古墳群などがあり、日帰りツアーを組む事が可能である。辰口丘陵公園内には、有料だがサイクルトレインというものや、ローリングサイクル、貸し自転車など、体力を使って遊ぶものがあり、疲れるがオススメである。

20100424_17.JPG
中の様子。掃除も行き届いていてかなり状態が良い。


C155(No.5)
C155(No.5) posted by (C)yamanao999
石川県小松市尾小屋町力1-1
石川県立尾小屋鉱山資料館前・ポッポ汽車展示館

運転ごっこが可能である。
他にキハ3・ホハフ1があり、こちらでは乗車ごっこができる。
毎月一度、整備を目的に動かしているらしいので、
極力大切に取り扱って欲しいものである。
ちなみに尾小屋資料館は、かつての鉱山について
かなり勉強になる上に楽しい施設なので、こちらもオススメである。

20100424_16.JPG
中の様子。シートなどがかなり破損してきている。


旧尾小屋鉄道跡
旧尾小屋鉄道跡 posted by (C)yamanao999
DC122
石川県小松市尾小屋町・旧尾小屋駅跡

見てのとおり、遊ぶ事は不可である。
鉄道・歴史・廃物マニア向けである。
奥の倉庫内にキハ2・ホハフ7が保存してあるらしい。
しかし、普段は公開していない様子である。


キハ1
キハ1 posted by (C)yamanao999
石川県小松市符津町念佛3-1
いしかわ子ども交流センター小松館・なかよし鉄道

ここは凄い。なにせ粟津公園内に線路があって、現役で動いている。
水曜日11:30、土日は11:30と15:30の2回動くのだ。
5月5日のみ30分毎に動くらしい。
雨天時は中止になる事もある様だ。第3日曜日は休館日である。
そして、12月上旬〜3月中旬までは冬期運休なので注意。

20100424_09.JPG
中の様子。大盛況であった。

はやたか号
はやたか号 posted by (C)yamanao999
はやたか号、飛行機にも乗れる。

DC121
DC121 posted by (C)yamanao999
石川県小松市符津町念佛3-1
いしかわ子ども交流センター小松館・なかよし鉄道

こっちは保存してあった。状態から見て動きそうだ。
他にはホハフ3・ホハフ8が保存してある様だ。
これらは保存してあるのみで、
見るのも上記可動日時のみの様子であった。


北陸鉄道6011・6061
北陸鉄道6011・6061 posted by (C)yamanao999
石川県加賀市山中温泉こおろぎ町イ19
道の駅山中温泉 ゆけむり健康村

開いている時間帯が決まっているらしいが、
中に入って運転ごっこや乗車ごっこは充分可能である。
また、付近には山中温泉をはじめとする観光地が豊富である。
栢野の大スギといった巨木スポットもある。

20100424_11.JPG
中の様子。状態はまあまあ良く、景観もなかなかおもしろい。


大聖寺八間道  流し舟待合室
大聖寺八間道 流し舟待合室 posted by (C)yamanao999
北陸鉄道モハ3751
加賀市大聖寺八間道・舟と久弥と長流亭

見てのとおり、遊ぶ事は不可であるが、
中に入って大聖寺やこの車両の歴史を見ながら
休憩する事が可能である。
また、有名な川下りもあり、桜の時期などの
観光として訪れる事がオススメである。

20100424_12.JPG
中の様子

20100424_13.JPG
外観全景


木曽森林鉄道140
木曽森林鉄道140 posted by (C)yamanao999
石川県河北郡津幡町
石川県森林公園

乗る事は可能だが、かなり老朽化が進んでいる為、
遊ぶというよりそっと入る事をオススメする。
園内には動物園・遊具・BBQ・スポーツ施設などなど
大人も子供も楽しめるものが豊富であり、
この車両はなにかといえばオマケの様な存在である。
このまま整備されなければ、近年姿を消す様な気がします。
付近にはオオスズメバチがかなり多い為、
黒や赤などのハチを刺激する衣類はオススメしません。

20100424_14.JPG
中の様子1。かなり劣化・破損が激しい。

20100424_15.JPG
中の様子2。客車は綺麗。
車内というよりこ洒落た喫茶店の様な雰囲気。


※2010年4月現在の様子です。
posted by yamanao999 at 02:25| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック