2010年01月24日

ハリセンボン

ハリセンボン
ハリセンボン posted by (C)yamanao999
(フグ目 ハリセンボン科)

ぐえええ。。。

冬の海岸にフグと共によく打ち上げられているハリセンボン。

20100124_02.JPG

連れていかれて、目玉と皮膚の弱いところだけ食べられて
ハリとかは捨てられて、車に轢かれてペシャンコになります。
posted by yamanao999 at 16:56| 石川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 条鰭綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬は多く打ち上げられるのですね。海の近くに数年住んでみたいなぁ。死ぬまでにそんな生活もしてみたいです。
Posted by どりさま at 2010年01月25日 02:17
以前、海岸でカワハギの死骸を見つけたことがありますが、臭杉で1枚だけ撮って逃げました(W
Posted by mahalito at 2010年01月25日 20:49
どりさまさん>この日色々まわってみて、海に面したところに住んでいながら、年に数回しか足を運ばないのも勿体無い気がしました。付近に住み、毎日散歩している方は色々見て知っているのだと思うと、かなり羨ましいです。

mahalitoさん>臭いという事は虫も寄ってきているのでは!やっぱり摘んで裏返しにしないといけませんw フグが転がっているのって、5月頃でしたっけ?海もかなり良いフィールドだと改めて感じております。あ、あれ。ホタルイカ。一度見てみたいんですよね、産卵のあれ。時間つくって一度行ってみたいですね。その時は拉致りたいと思いますw
Posted by yamanao999 at 2010年01月25日 23:13
一連の鳥ネタですが、非常に良くまとまっていると思います。素晴らしいです。
Posted by oikawa at 2010年01月27日 19:16
oikawaさん>曲を作る感じで似たような流れで構成してみました。お笑い芸人の方を書こうと思っていたのですが、テキトーにしなくて良かったですw 今日は昼休み、珍しく晴天だったので疲労が溜まった身体に鞭を打ってプチ散策に出かけてみたのですが、すごく完敗でした。
Posted by yamanao999 at 2010年01月27日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック