2009年12月06日

ハシボソガラス

ハシボソガラス
ハシボソガラス posted by (C)yamanao999
(スズメ目 カラス科)

カラスの群れに遭遇したので一羽ピックアップして撮ってみた。
でっかく撮ってみたくなったのででかめで撮影。

ハシボソガラス
ハシボソガラス posted by (C)yamanao999

鳴くところ。ドリフを思い出した。

ハシボソガラス
ハシボソガラス posted by (C)yamanao999

シルエット。2羽しか居なくなってしまったが、
最初は30羽くらいいたが逃げた。
何をしてたかといえば、ドングリ拾って喰ったり、柿喰ったり。
時にはケンカしたり。話し合ったりしてました。
posted by yamanao999 at 15:50| 石川 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハシボソ、かわいいですね。
神奈川はハシブトだらけ・・・・・・
Posted by mizuao at 2009年12月06日 19:21
ハシボソは山で暮らすのが多いですね。都会の性質の悪いカラスはハシブトですよね。山で暮らすカラスは美しく精悍に見えるから不思議です。
Posted by どりさま at 2009年12月07日 01:08
mizuaoさん>ハシブトの額のモッコリ感も捨てがたいですw こちらでは両方居ると思うのですが、あまり区分けして観察した経験がないので、これから楽しみますw

どりさまさん>手入れが行き届いていて、ツヤツヤなボディにしばし見入ってしまいました。カラスは身近で楽しめる上に、自分の腐ったレンズでも撮影できるので楽しもうと思いますw
Posted by yamanao999 at 2009年12月07日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック