2009年09月13日

ヤマカガシ

ヤマカガシ
ヤマカガシ posted by (C)yamanao999
(爬虫綱 有鱗目 ナミヘビ科 ヤマカガシ属)

昨日は悪天候と頭痛で引き篭もり、
今日はやらねばならん事があり家族サービスを終えて引き篭もり。
まるで売れない小説家にでもなった心境でナエております。。。

ちょっと息抜きで外に出てみると祖父母が来たので話し込み、
それから煙草なんか吸っていると、ドブに蛇がいたので
つい撮影してしまった。ヤマカガシ、毒蛇です。
しかし、ちょっかいを出さなければ逃げるだけで咬んできません。
咬んできてもシマヘビより素早さがありません。
かといって毒蛇なので、むやみにちょっかいは出さん方が
良いと思います。

という事で、やらねばならん事、
やってないので頭痛いのです。
posted by yamanao999 at 17:44| 石川 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 爬虫綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頂いた、芋ジャージ重宝しております。
さて、今度はどんな芸風に使うか悩んでおります。毒蛇とのコラボレーションもいいかもしれません。危険度の少ないヤマカガシはいいですね。
一度、葉の上にいたカメムシを娘と眺めていて、ポロンと落ちたので足元を見たら、2匹のマムシがトグロを巻いていてビビッタのをきょうの写真で思い出しました。
Posted by OIKAWA at 2009年09月13日 22:22
またまた近いのですが、どうやって撮影されてるのですか?やはり根性でしょうか。私には持ち合わせていないものなので無理っぽいです。それだけにインパクトのある写真ですね。
Posted by どりさま at 2009年09月14日 00:48
OIKAWAさん>芋ジャージ、喜んでいただいてこちらもうれしいですw 結構地味だったと思いますので、派手な被写体の方が栄えそうですね。マムシは自分もよく足元付近で発見し焦ります。。。今年は雨蛙に夢中になり、下を見たらトグロを巻いてました…。土場などでもよく遭遇するので、気をつけたいです。

どりさまさん>どうやって…単に接近してますw ただし、ヤマカガシの特性を把握し、個性も確認した上で撮影に入ってますw シマヘビの様に正面からガブッとこず、一旦後ろを向いて逃げようとしつつ、振り返ってガブッときました。この写真はちょっと観念したところです。獲物をくわえていたら更に良かったのですが。残念。
Posted by yamanao999 at 2009年09月14日 12:41
こんにちは。はじめまして。
ブログ拝見させていただきました。

またお邪魔させてもらいます☆
Posted by UP at 2009年09月17日 13:12
UPさん>今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by yamanao999 at 2009年09月18日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック