2009年07月22日

[沖縄県]干潟初体験

yamanao999_ab_128
yamanao999_ab_128 posted by (C)yamanao999

自分の住む石川県には干潟がありません。
子供の頃から本やTVで見る、憧れの干潟。
美人達が行く、オプショナルツアーには参加せず、干潟を選んだ。

上の蟹、強風で舞う落ち葉の様に瞬間で数メートル移動する。
砂に擬態した様な模様なので、見失ってしまう。
そいつをなんとか撮影してみた。種名は不明。

yamanao999_ab_129
yamanao999_ab_129 posted by (C)yamanao999

白くて美しいヤドカリがいた。
水の中に動かない小さな種もいましたが、
こいつは比較的速く歩いて移動しています。
オカヤドカリの仲間でしょうか。

yamanao999_ab_133
yamanao999_ab_133 posted by (C)yamanao999

場所を移動して別の干潟へ行ってみました。
岩をどけたらハサミが紫のすばしこい蟹が出現。
種名はわかりません。。。

オキナワハクセンシオマネキ
オキナワハクセンシオマネキ posted by (C)yamanao999

ついに憧れだったシオマネキを発見!
思っていたよりサイズがひとまわり小さかったです。
動画で撮影すると面白そうな動きをしてました。

オキナワハクセンシオマネキ
オキナワハクセンシオマネキ posted by (C)yamanao999

立派なハサミ。右がでかいのか、左がでかいのかこれまで知りませんでしたが、どちらかに決まっているわけではない様で、左がでかいヤツもいれば、右がでかいヤツもいました。

20090719_02.jpg

よく見ると、片足が既に穴に入ってスタンバイ。

20090719_03.jpg

少しでも近づくとこの様に入ってしまいます。
が、少し経つと出てきますw

ルリマダラシオマネキ
ルリマダラシオマネキ posted by (C)yamanao999

希少だといわれる種も確認できました。
この個体は両ハサミ共に小さいです。
とても綺麗な色をした蟹です。

クロジュウジホシカメムシ
クロジュウジホシカメムシ posted by (C)yamanao999

海岸近くに生息しているクロジュウジホシカメムシは勿論、金沢には居ません。鮮やかな赤の美しいカメムシです。仮面ライダーXみたいです。

オキナワシロヘリハンミョウ
オキナワシロヘリハンミョウ posted by (C)yamanao999

小さなハンミョウもいました。
これも地元では見かけない種です。

※2009.7.24 種名変更しました。
 sophiodelaさん、ありがとうございます!

干潟はもっとドロドロで、ゴボゴボと沈んでいくものだと思っていましたが、沖縄の干潟は珊瑚や岩で硬い環境でした。どこかでマテガイやムツゴロウなどもいつか見てみたくなりました。
posted by yamanao999 at 00:33| 石川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沖縄でも虫の目ですね〜^^私の虫の目はなんだか不調です。シオマネキは右利きもいれば左利きもいるのですね。
Posted by どりさま at 2009年07月22日 02:25
沖縄を楽しんでらしたようですね。
シオマネキってすぐに穴に隠れちゃいません?
カニをこんなに間近に撮れるyamanao999さんて忍者のようです。カメラの達人だものねえ。
Posted by roo at 2009年07月22日 21:47
どりさまさん>かさ張るのでこの日は魚露目仕様です。こっちはAFが利くのでなにかと便利です。しかし、ノーファインダーAFを調子に乗ってやると合わない事も多いです。

rooさん>久しぶりの旅行なので感がさえませんでしたが、かなり楽しめました。シオマネキ、近寄ったり、大きな音を出すと即姿を消しました。しかし、特性を確認できればこんな感じでは撮影できました。警戒されているのでハサミは上がっておらず、うれしそうでないのが残念です。。。
Posted by yamanao999 at 2009年07月22日 23:25
最後の写真のシロヘリハンミョウは、正式には オキナワシロヘリハンミョウ です.上翅に紋がありますので♀です.シロヘリハンミョウの仲間は石川県には生息していません.日本海側ではなくて千葉県から南の太平洋側に見られます.私はこの昆虫を研究している者です.研究といってもアマチュアですが.面白い構図の写真ですね.何ミリの広角レンズですか?
Posted by sophiodela at 2009年07月24日 10:45
sophiodelaさん>はじめまして。とても悩んだのですがオキナワシロヘリハンミョウが正解ですか。ありがとうございます。干潟も初めてですが、このハンミョウも初めてです。エリザハンミョウに似た感じですが、飛び方が違ってすぐ近くにしか飛ばなかったのが印象的でした。もっと多くの種を観察して見たかったのですが、時間が乏しくてダメでした。。。
レンズは魚露目8号というFIT社のドアスコープみたいなものを装着しているものなので、焦点距離は0〜無望遠になります。今回は時間が無いのでこれが精一杯でしたが、もう少し虫の位置を考えて、背景もより具体化できればハンミョウの生態写真としては抜群のものになるのですが、逃げ足が速いので難しいですw;
Posted by yamanao999 at 2009年07月24日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック