2009年05月04日

春蝉

ハルゼミの羽化
ハルゼミの羽化 posted by (C)yamanao999

夕方から深夜にかけてハルゼミが羽化をします。
体長はオス28〜32mm、メス23〜25mm。
この時期の日中に蝉の声を聞いた方はいらっしゃると思いますが、
この小さな蝉が正体です。

ガラス細工より繊細で砕けてしまいそうな
透き通った身体を見ていると時間も忘れてしまいました。
ぶっちゃけ真っ暗な森に単独で居ると寂しいですw

…明日は早朝より活動予定なので
早く帰らなければならなかったのですが…病気ですw
で、こんな時間までブログを書いてる今も、
寝てしまっていないとまずいのですが。

今日の撮影では多めの撮影枚数を予定していた為、
蝉の成虫式の邪魔をしない様に、急遽良さ気なLEDライトを導入し、
ストロボレスで撮影した。
LEDはやや奮発したので良いかと思ったら、光が強すぎた。。。
なので遠くから照射し、無線レリーズで撮影。
後日、安物LEDも入手しておきたい。

本日最後にハルゼミの羽化と共に僕の繊細で透き通る様な
僕の美しい魂を写真から感じていただけたかと思います。

寝ます。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ banner_01.gif
そういえばブログランキングに登録しておりました…。
楽しかった場合はボチっと押してやって下さい。
posted by yamanao999 at 23:23| 石川 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | カメムシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬぉ〜綺麗だ!

LEDライトですか!コレは目から鱗ですね。
まぁニセ心霊写真作ったときに使ったことがあるけど、コレこそ王道ですな〜。

ってか、はよ寝よ(W
Posted by mahalito at 2009年05月04日 23:59
mahalitoさん>って、まだ起きてたんですかw そんな事なら今日来ればよかったかもww 今日は撮影しづらい場所ばかりで羽化してましたが。テキトーに見回って約7体羽化してました。これが目線の位置くらいに居てくれると…うれしくて48時間撮影していても飽きません、多分w 後日、時間があれば連続写真をなんらかのカタチでUPします。
Posted by yamanao999 at 2009年05月05日 00:06
LED、私もいいものを買おうと思ってました。そっかーよすぎるのも問題なのですね。いい写真ですね〜!
Posted by どりさま at 2009年05月05日 01:08
ハルゼミの透明感が、心洗われるような写真です。
Posted by OIKAWA at 2009年05月05日 17:12
どりさまさん>よく蓮の花などを撮影される方はやってるらしいですね。花の場合は強めのライトをうまく操った方が良いと思います。蝉の羽化はデリケートなので軟らかく光を与えて長めの露光で演出しました。ちなみにライトは一方方向からだけではなく、マリック氏の様に微妙に位置を変えているのでボディの透け具合も描く事ができております。単に逆光にするとシルエット状になるのです。

OIKAWAさん>ロックのアルバムには激しい曲の合間に必ずバラードが入っております。この写真は激しい芸の合間のバラードです。日頃隠している僕の本心かもしれませんw
この日の最後の撮影でしたが、この小さなセミが力を振り絞って成虫になる様はとても感動しました。
Posted by yamanao999 at 2009年05月06日 10:21
凄いですね。見た事ありません。
私の住む辺りにもいることはいるのですが・・・

 きれいですね〜。
Posted by T.Urabe at 2009年05月06日 19:38
T.Urabeさん>周囲に松林があるでしょうか。日中抜け殻を確認できれば、夕方17時頃〜夜20痔頃に幼虫や羽化が確認できると思います。他の蝉と異なり、場所や時間が限定しやすい為、探しやすい種です。個体数が少ない様でしたら難易度は高いかもしれません。余談ですが、蚊が多いので事前に対策しておいた方が良いです。この日は数十匹の蚊にまとわりつかれながら撮影した為、行っていた連続撮影は途中で三脚がズレて構図もややズレてしまってました…。
Posted by yamanao999 at 2009年05月06日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック