2008年10月12日

華蜘蛛

ハナグモ ♀
ハナグモ ♀ posted by (C)yamanao999
(カニグモ科 ハナグモ属)
Misumenops tricuspidatus (Fabrius 1775)
Canon EOS KISS X2 / CANON EF28-80mm F3.5-5.6 II (JUNK)改

ハルジオンの華にて小さな蜘蛛を確認。
ハナグモの様です。ヒラタアブやユスリカ、小型の蛾などが
やって来るのを待ち構えている様です。

ハナグモ ♂
ハナグモ ♂ posted by (C)yamanao999
(カニグモ科 ハナグモ属)
Misumenops tricuspidatus (Fabrius 1775)
Canon EOS KISS X2 / CANON EF28-80mm F3.5-5.6 II (JUNK)改

こっちは♂。♀が緑一色なのに対して褐色で模様が目立つ。
腹部の斑紋には個体変異が多そうです。

花がハナグモの餌場である事と同時に、
美しい狩りのステージにも見える。
posted by yamanao999 at 23:34| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お花にはいろんな虫がやってくるから蟷螂も蜘蛛も待ち狩りしてますよね。やはり餌場水飲み場は危険と隣りあわせなんですよね。
Posted by どりさま at 2008年10月13日 04:34
どりさまさん>花には色んな蜘蛛、それからカマキリなど、肉食昆虫が待機している事が多いです。蜘蛛は色んな種類が見られるのでじっくり数種確認するのも楽しそうです。
Posted by yamanao999 at 2008年10月13日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック