2008年06月21日

マスダ氏との出会い。

マスダクロホシタマムシ
マスダクロホシタマムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 タマムシ科)
Ovalisia vivata (LEWIS)

先日、友人であるヨネさんが
職場付近でマスダ氏と初対面したと聞き、

…すげえぇぇ。
すげえぇぇ!
おおおお、すげえぇぇ!!

…と、煽られてましたw
石川県でのマスダ氏の公式記録は1例しかなく、
多分見つける事はないまま一生を終えるだろうと思っておりました。

マスダクロホシタマムシ
マスダクロホシタマムシ posted by (C)yamanao999

今日は曇天。午後から少しだけ時間があったので、自宅から数十分で行ける範囲をなんとなくまわっておりました。ふと、昨年先輩社員の旦那さんから聞いた土場を思い出し、ダメモトで覗いてみました。
たっぷりの杉材の片隅に若干ケヤキ材などがあったので、大量にいたクビアカトラカミキリを見て帰ろうと思っていたら、小さな緑色が見えて…目を疑いました。そして、消音モードで大笑いしながら確認。
人が見てたらとてもキモいシーンだと思いますw;

こうしてマスダ氏との出会いを果たしました。
来年からは「いつものマスダさんです。」と淡々と言えるのか!?

オオアオゾウムシ
オオアオゾウムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ゾウムシ科)
Chlorophanus grandis ROELOFS

先日、871さんのブログで見てから
「ワシも会いたい〜。」と思っていたら
なんとマスダ氏の居た杉材付近に居ました。
この土場を教えてくれた林業のHさん、大感謝です!

どうも今日は甲虫の神様が御褒美を与えてくれた様です。
何も良い事をしていないので、なんか良杉るとかえって不気味ですねw;
posted by yamanao999 at 17:18| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年はなんだか当たり年じゃないんですか^^?かなりたくさんご褒美を貰ってますよね♪
Posted by どりさま at 2008年06月22日 04:00
どりさまさん>ホントに…時間が無いワリにはこれまで喉から手が出るほど見たかった虫に出会っていますw …そのうち何かしら天罰を受けそうで怖いですw;
Posted by yamanao999 at 2008年06月22日 17:45
さすがYAMAさんですね〜(*^^*)
環境と虫の目が合えば見つけることは1級品ですね〜(*^^*)
これからも毎年出逢える虫、稀にしか見れない虫、一生に一度しか出逢えない虫と様々いるでしょうが一緒にフィールドを廻りましょうね〜(^^)
自分はマハさんの近況をここでしか知る事が出来ないのですが又、同行の機会があれば宜しくお伝えくださいね〜(^^)V
Posted by ヨネ at 2008年06月23日 08:05
ヨネさん>ヨネさんの情報(煽り)が無ければ確実に逃していた珍虫です。ホントに大感謝です^^ まだまだ見たくて仕方が無い虫はゴロゴロいますので、共に探し続けたいです。

マハさん>http://mahalito1326.blog118.fc2.com/
ブログやってます。で、難易度の高い試験を受けられるので昆虫採集はしばらく我慢…とウソついてますw こちらは共に煽ってあげあしょうw 8月になったら時間ができるとの事なので、時間が合いそうでしたらまたみんなで散策したいですね。
Posted by yamanao999 at 2008年06月23日 12:20
おめでとうございます!
クロホシは何度か見ていますが、マスダは未見です。
こういうの、見つけた時の感動ってどうにかして取っておきたいって思いますよね。
缶詰とかにしてw
Posted by KOH16 at 2008年06月24日 09:15
KOH16さん>ありがとうございますw 今回の発見はとても長い年月をかけたものでしたのでとてもうれしいものでした。これまでこれを見たいが為に危険を冒して熊の聖域や土石流跡を超えて色んなところへ散策に出かけましたが、まさかこんなところでという場所での確認でしたのでびっくりしました。ホントに缶詰とかあったら入れてとっておきたいですw ボケるまでの保障期間ですが、心の引き出しに収納しました(^^)
Posted by yamanao999 at 2008年06月24日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック