2008年06月14日

[昼休み]曇天・強風・低気温、横綱様

ヨコヅナサシガメ(交尾)
ヨコヅナサシガメ(交尾) posted by (C)yamanao999

タイトルどおりの条件の中、
ダメモトで昼休みのプチ散策へ出かけてみたら、
やっぱりダメでしたw 虫があまり居ない。。。
で、その後少し雨が落ちてきました。
昆虫の行動で天候が予測できる事も面白いですが、
まず昆虫を含む野外生物の天候を予測した行動には
いつも不思議に感じています。どんな感覚で生きているのか...。

そんな中、なぜかヨコヅナサシガメだけいつもより多い。
強風な上に気温が上昇しない為、甲虫やチョウ目の幼虫の動きが
いつもより遅かったり、動かずじっとしている場合が多いので、
横綱様の狩り日和だったのかもしれません。
今日の狩りの様子はとても面白いシーンばかりで
撮影したかったのですが、時間が無さ杉で断念。。。
走って帰社しました...。

しかしこの横綱様、ここ数年でかなり増えましたね。。。
雪が少なくなり、過ごしやすくなった影響なのか、
はたまたもともと寒さには強く、本格的に定着しただけなのか。
横綱様が増えると生態系は更に変化しそうです。
でもかなり増えている蛾の幼虫をかなり捕食しているので
益虫なのか害虫なのか、現時点では判断しかねます。

湿った泥の地面を見るとニホンカモシカの足跡を発見。
横綱様やツキノワグマ同様、こちらも生息域を拡大している様です。

という感じで、天候は不安定ながらも梅雨入りしてません。
ジメジメしてきて写真も白い空のものが増えてきたので、
もうそろそろな感じもするのですが。
ラベル:昆虫
posted by yamanao999 at 00:55| 石川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横綱さん増殖中なんですね。温暖化で生態系が変化してきているってことは大いにありそうです。知人が今年はアゲハが不調だと言ってました。私には感じられなかったのですが明らかに個体数が少ないというのです。
Posted by どりさま at 2008年06月14日 17:50
実家の近くでも、サシガメが沢山います。

北陸って、梅雨に入るのがおそく、開けるのも遅いのですね。全く知りませんでした。
日本は南北にひょろ長く、気候も様々なんですね。
Posted by roo at 2008年06月14日 21:13
どりさまさん>横綱様は確かに南の方から生息範囲を広めているのですが、ここ金沢は積雪量は減っているものの気温は-2℃くらいの日もあるので、もともと寒さに強いという説は有力な気がしております。しかし、北へ分布を広げている理由は温暖化の影響も考えられますし、更に谷を裂いた道路の新設なども考えられるかもしれません。…ともあれ、これからは末永いお付き合いになりますw;

rooさん>横綱様は3年ほど前は少しいるかな、という存在でしたが、今年はかなり多く感じます。アメリカザリガニ同様で、サシガメの中ではナンバー1で、天敵も少ない様なので、増加する一方なのかもしれません。
北陸は…一年の約8割が曇天な感じで、県外から出張された方々はこの天気の悪さとジメジメ感でかなりまいってしまうらしいですw; 自分も…できれば沖縄や虫が多くてスカッと晴れた日の多い海外に住みたいです。。。が、石川県が最も落ち着いて暮らせる上に、結構気に入っているので根を張ってしまいました(^^)
Posted by yamanao999 at 2008年06月14日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック