2018年11月25日

ヒダサンショウウオ

ヒダサンショウウオ
ヒダサンショウウオ posted by (C)yamanao999
(有尾目 サンショウウオ科)

晩秋の落ち葉や木の実を見て楽しみに子どもらと出かけた際、先に向かった息子が「アカハライモリがおる!」と大きな声で僕を呼んだ。
こんな時期にアカハラ?と思い、「裏を返して見てみぃ。」と確認させると、「赤くない。」と言う。辿り着いて見てみると、かなり大きな個体。このあたりでよく見かけるクロサンショウウオよりも大きく、模様もあるのでアレ?って思い、ひっくり返したついでに捕まえてくれと息子に頼んだw

ヒダサンショウウオ
ヒダサンショウウオ posted by (C)yamanao999

やはりクロサンショウウオではなく、ヒダサンショウウオだと思った。成体は初めて見ましたが、以前ここから少し離れた先の渓流では卵を確認しています。

ヒダサンショウウオ
ヒダサンショウウオ posted by (C)yamanao999

今度は娘も持ってみたいと言うので手のひらに乗せてあげ、観察したあとは元の場所に戻しました。思いがけない生物が観察できたので大変満足しました。こうして今年最後となる連休が終わってしまい、次は年末年始まで連休がありません。再び土曜日がお休みになるのは3月下旬…嫌な季節ですが生きていく上ではしかたがありません。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:20| 石川 ☁| Comment(0) | 両生綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする