2018年08月11日

ルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ
ルリボシカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

ようやく確認できたルリボシカミキリ。

ルリボシカミキリ
ルリボシカミキリ posted by (C)yamanao999

見つけるたびにドキッとします。一番好きな昆虫かも…。
毎年見かけたいですね。


石川県
posted by yamanao999 at 14:00| 石川 ☀| Comment(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカゲチョウ

ヒカゲチョウ
ヒカゲチョウ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 タテハチョウ科)

薄暗い雑木林に蝶の輪郭が見えて、近づいて確認するとヒカゲチョウでした。
地味な蝶ですが、背景の緑に良く合う写真が撮影できました。

クワガタムシ乱獲者による樹皮捲り
クワガタムシ乱獲者による樹皮捲り posted by (C)yamanao999

かなり前に流行したクワガタブームは少し落ち着き、今年は場荒れしてないかと見ていたところ、8月に入った後からジワジワ増え、盆あたりには目ぼしい木々の樹皮が全てめくられていました。樹皮をめくってしまえば、その後クワガタムシをはじめ、様々な生物は戻ってこなくなる上、樹液は乾燥して枯れてしまいます。針金やストッキングを使用した果実トラップもよく見られます。トラップを仕掛けるのは反対ではありません。持ち帰ってもらえば良いだけです。

また、こうした森はツキノワグマをはじめ動物の出没は当たり前の場所になります。その配慮も行いたいところです。昆虫採集で訪れるご家族も少なくありません。勘違いしないでいただきたいが、貴方だけの場所ではないのです。

ヤマキマダラヒカゲ
ヤマキマダラヒカゲ posted by (C)yamanao999

めくられたところにヤマキマダラヒカゲの姿がありました。クワガタムシ以外に訪れる昆虫の種類はたくさんいます。7月にはあふれるように出ていた樹液はほぼ枯れてしまっていた。このような内容はあえて発信しておりませんでしたが、今回の場荒れは相当酷いものだったので、あえて記録・発信することにしました。


石川県
posted by yamanao999 at 10:00| 石川 ☀| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スミナガシ

スミナガシ
スミナガシ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 タテハチョウ科)

スミナガシが樹液を吸いにやってきていました。
実は樹液でスミナガシを確認したのは自己初…、いつも動物の糞やニンゲンが放尿したところばかりで見ていました…。

スミナガシ
スミナガシ posted by (C)yamanao999

憧れていた風景…少し遠いですが。

スミナガシ
スミナガシ posted by (C)yamanao999

狙っていたオオムラサキは見られなくなってしまいましたが、良いシーンを見ることができました。
また来て欲しいです。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 09:35| 石川 ☀| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする