2018年03月11日

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

温泉でカラダを癒し、帰る途中でようやくサルも確認できました。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

積雪量の多い時は樹木の枝の樹皮をかじっている様子をよく目にしますが、雪が溶けてくると若木や蔓性植物などの樹皮をかじっています。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

一頭だけ近づいてもまったく動じない個体がいました。
威嚇する門番とも様子が異なり、なんだこいつと思って見ていたところ、一緒に観察していた息子が雪の上にリンゴの切れ端が落ちている事に気が付きました。明らかに刃物で切られており、この冬に餌付けを行っている人がいる様子が伺えました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 17:30| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999
(偶蹄目 ウシ科)

久しぶりに子どもを連れて山へ向かいました。
目的は疲れを癒やす温泉に向かうことでしたが、現在の山の様子を確認することと、カモシカとサルが居たら見せてあげたいなぁと思っていました。向かう途中、双方姿が見られませんでしたが、折り返し地点でなんとか冬毛のカモシカと出会えました。

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ posted by (C)yamanao999

この冬、このあたりは3mくらいの積雪となりましたが、降雪は落ち着いて50〜150cm程度と地域により差はありますが随分溶けていました。除雪された道路脇などはひと足早く春の様子が見られ、そこに生えてきた草を狙ってカモシカがやってきた様子です。動物園の展示でもなかなか近くで観察できないカモシカを観察する事ができて子どもらは声をおさえてニヤニヤと見入っていました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☀| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする