2017年11月03日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

気温が一気に低下しはじめたので、毎年恒例となっている湧水に集まるトゲナナフシの観察に初めて娘を連れて向かった。

例年なら多くて数十頭、少ない年は数頭しか確認できない。
さて、今年はどうだろう?と歩きながら数えてみると、なんと100頭近くになった。例年と比較してなにが違うのだろうか?9月からの雨天が少ない事、周辺の下草を刈っていない事、安定して温暖だった気温が一気に低下した事などがすぐに頭の中で浮かびましたが、はたして?

昨年もあった近所のおばちゃんに、何を観察しているのか尋ねられた。多分、昨年も同じおばちゃんに同じ質問をされた記憶が…。午後から再び♂がいないか確認しに行って、再びお会いした際に再び種名を尋ねられた。

おばちゃんはそんな虫に気付いた事がない、名前もおかしいね「とげ七不思議」。と言って去っていくのだった。

♂は残念ながら確認できなかった。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☀| Comment(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

香林坊・片町

173_kanazawa ishikawa
173_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

カミさんが体調不良となり、予定していた娘の七五三詣は延期になった。
午前中は薬を買いに行き、娘を散歩して、皆でカップラーメンを啜った。

174_kanazawa ishikawa
174_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

午後からは息子を連れて香林坊と片町へ。
スマホが不調で香林坊へ向かう。109が香林坊東急スクエアになってから初めて入った…。

175_kanazawa ishikawa
175_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

スマホの修理依頼で最上階へ。思っていたより小さな店舗だった。店の対応は機械的。
眼鏡のお姉さんの対応は唯一よかった。

Halloween 2017
Halloween 2017 posted by (C)yamanao999

ハロウィン。未だジャーマンメタルのバンドしかわからない…。
スマホはすぐに修理完了。端子の奥にゴミが食い込んでいたようだ。

176_kanazawa ishikawa
176_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

そしてロフトへ向かった。金沢きららにも始めて入った…。
何故か息子に帽子を強請られて買ってやってしまった…。

177_kanazawa ishikawa
177_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

串カツでも食べて昼間から呑んでしまおう…。
と思ったが、車で来たのを思い出し断念した…。

178_kanazawa ishikawa
178_kanazawa ishikawa posted by (C)yamanao999

二十代前半、毎週のように出没していた路地。


石川県金沢市
ラベル:2017 金沢市 石川県
posted by yamanao999 at 18:10| 石川 ☁| Comment(0) | その他写真撮影・機材雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

ウスバカマキリ

ウスバカマキリ
ウスバカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

10月中旬あたりから一気に気温が低下し、朝晩は一層冷え込むようになってきました。
ウスバカマキリはまだ見られるだろうか?と思い、夜間は単独で観察に出かけてみたところ、なんとか褐色型の♀1頭だけ確認できました。その他、コカマキリ♀1頭確認。このあたりのカマキリ観察もいよいよ終盤となってしまった。

近年は特に、季節が過ぎ去る速さについていけない。


石川県
posted by yamanao999 at 23:00| 石川 ☁| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩

2017年10月27日、石川県金沢市
2017年10月27日、石川県金沢市 posted by (C)yamanao999

大迫力なうろこ雲が空一面に広がる夕暮れに娘と散歩をした。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ジョロウグモ科)

ジョロウグモの巣を見ると、♂の数が徐々に減っている様子が伺えます。

コカマキリ
コカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

カマキリ:10ポイント
バッタ:5ポイント
死 骸:1ポイント

その他:おもしろければポイント獲得

先に見つけたらポイント獲得、合計ポイントが高い方が勝利。
娘と対決散歩となった。

〈わたし〉
オオカマキリ(10)・ショウリョウバッタ(5)・クダマキモドキ死骸(1)=計16ポイント

〈むすめ〉
コカマキリ(10)・オオカマキリ死骸(1)・アオマツムシ死骸(1)・ジョウビタキ接近(10)=計22ポイント


負けてしまった…。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 17:25| 石川 ☁| Comment(0) | 呟記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

オオカマキリ

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999

コカマキリに次いで多く見かけたのがオオカマキリ。
時期的に交尾は見ることができませんでしたが、確認した♀は既に産卵を終えた個体が目立ちました。

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999

コカマキリを捕食している♀。

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999

こちらは車に轢かれたコカマキリを捕食しています。
カマキリのこうした捕食シーンは初めて確認しました。
轢かれた後、まだ息があっただと思われます。

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999

そして共食いも。
ひとつの道を移動するだけで様々なシーンを見ることができました。

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999

路上にたくさん出現するため、車に轢かれた個体も多く確認できます。
轢かれそうな位置にいるカマキリは(モデル料代わりとして)すべて道路脇に移動させてやるのですが、どうせまた出てくるのだと思います。無駄な事だと思いながらも、ついつい脇に運んでしまう習性がついております。


石川県
posted by yamanao999 at 15:40| 石川 ☔| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒメカマキリ

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 ハナカマキリ科)

ヒメカマキリを撮影したくなり、毎年なんとか確認している地へ車を走らせていたところ、途中の路上で確認できました。暖を求めているのか、はたまた獲物を求めているのか静止していました。オナカは既に卵でパンパンになっています。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

目的地に到着後、今度はクズの葉上で確認しました。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

到着と同時に強風が吹付け、やがて雨が落ちはじめてしまいました。
ヒメカマキリは伏せるような格好でしばらく凌いだ後、葉裏に隠れてしまいました。

ヒメカマキリ
ヒメカマキリ posted by (C)yamanao999

独特であるグルグル複眼の撮影はできましたが、不完全燃焼で終わってしまいました。


石川県続きを読む
posted by yamanao999 at 15:30| 石川 ☔| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コカマキリ

コカマキリ
コカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

移動中、路上にて最も見かけたカマキリはコカマキリでした。
コカマキリはまだたくさんの♂も見られ、路上で交尾している風景もよく目にしました。

コカマキリ
コカマキリ posted by (C)yamanao999

と、移動していたところに褐色型の♂と緑色型の♀が交尾しているのが視線に入り、ウスバカマキリなら新規ポイントとなるなと車を降りて確認したところ、♀だけが残ってました。しかし、明らかにウスバカマキリと異なっており、次の瞬間コカマキリの緑色型だとピンきました!

コカマキリ
コカマキリ posted by (C)yamanao999

ずっと見てみたいと思っていたコカマキリの緑色型です。
初めて目にする事ができました!

コカマキリ
コカマキリ posted by (C)yamanao999

一体どれくらいの確立で発生するのかわかりませんが、数えきれないくらいのコカマキリを確認しながら移動してきた中で、唯一の緑色型でした。ハラビロカマキリ褐色型のように生息環境で色が変わるにしても少なすぎます。

次に目にする機会があれば、友人が飼育して確かめてみたいと言ってくれているので、採集したいと思います。


石川県
posted by yamanao999 at 13:40| 石川 ☔| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする