2017年01月08日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

年を越したがまだまだ暖かく、トゲナナフシがまだ生きているのでは?と思い、確認しに向かってみたところ、1頭だけが確認できた。自己初となる年越しトゲナナフシとなった。

年末に友人T氏と確認したところ、2頭いた。
その際に湧水で寒さを凌ぐために溝にやって来るのではとT氏が発言していたが、納得できる。
水をよく飲む事も確認していますが、寒い冬に水を飲むと体温は下がるどころか凍る日もあるかもしれません。

忙しなく、スマホで記録…。
これから数年ぶりに新しく注文したメガネを取りにいかねばならないのです。
前に購入したものはフレームがすぐに白いヨゴレが発生し、レンズのコーティングが剥がれて不潔そうになってしまった。近年安いメガネをよく見かけ、高いのはなかなか買えないので試しに買ったものでしたが、耐久性は良くないのでしょうか。といいつつ新しいのも安かった。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 11:05| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

晩秋になると水の流れる溝に集まってじっとする姿が見られるトゲナナフシですが、今年は12月になっても雪が降らないので複数姿が見られました。

自宅前ではまだアカネも飛んでいます。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 19:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

晩秋になり、気温がグッと下がると共に、トゲナナフシがいつもの溝に現れる。
何をする事もなく、ジッと側面にへばり付いている。

最初に確認した年は3頭居て多いのかと思っていたのですが、昨年は1頭。今年も1頭。
南では越冬する個体もいる様ですが、金沢では無理でしょうか。
部屋で飼育すると2月頃までは生きていますが、もっと生きるものでしょうか?
餌は自宅前のヤツデの若葉やツバキを与えていますが、栄養の偏りとかあるものでしょうか。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 12:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

ナナフシモドキ

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

そこを通ると必ず立ち寄ってナナフシモドキの成長を確かめます。
なぜか数匹、同じ植物に固まって生活しています。
そしてなぜか、今年は右前脚を失った個体が多い…。

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999

兄と弟くらい個体差があるのも楽しいのです。
これから徐々に大きくなっていく過程をこの場所で楽しみたいです。


石川県
posted by yamanao999 at 23:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

エダナナフシ

エダナナフシ
エダナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

小さなナナフシが、枝になろうと背筋伸ばして固まってました。
今年もより多く、この擬態を見破って楽しみたいですw


石川県
posted by yamanao999 at 23:50| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

息子が学校の帰りに、トゲナナフシを同級生が採って見ていたというので一緒に見に行ってみましたが、全く気配がありませんでした…。しかし、この周囲には以前から気になっていたところがいくつかあり、最初からそこを目的としていたので期待は全くしていませんでした。
最後に立ち寄ったところで、すぐに視線の先にトゲナナフシがありました。超久しぶりの予想的中でゾクゾクしますw

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999

この虫の不思議なところは、春から秋にかけては全く目にする機会がないのに、この晩秋になると姿を現します。数年前に見た個体は日向で体温を維持する様に石にしがみついていましたが、今回はドブに集中して見られました。どなたかのブログで同様の条件を見た記憶がありますが、なぜか水辺近くでじっとしている姿があるのです。

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999

一例だと偶然かなと考えましたが、しばらく歩いて進むと複数同様の条件で見られました。やはりなにか理由があってドブに集まってきている様です。ハリガネムシが寄生しているとしたら気持ち悪いですが…。

ちなみに石川県はトゲナナフシ生息の北限であり、金沢市内ではモズの早贄しかみた事がありませんでしたが、ようやく確認にいたりました。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 17:19| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

シラキトビナナフシ

シラキトビナナフシ
シラキトビナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ヒゲボソナナフシ科)

ここ数年、お互いに忙しくなかなか同行できなかったヨネさんと共に
久しぶりに散策する事ができました。
息子も連れていったので、なかなか集中できずw

そして久しぶりにトビナナフシも見ることができ、
これだけなんとか写真に撮ってきました。

立秋後は一気に秋へ向かっている事が天候や虫の種類で把握できるのですが、
今年はわかりやすいくらい秋に向かっている事を実感します。


石川県
posted by yamanao999 at 22:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

ナナフシモドキ

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

ナナフシの仲間は幼虫時は目線の高さで見つかりやすい。
エダナナフシやナナフシモドキは幼木や下草などで複数見つかる事が多く、
なによりまだ隠れるのがヘタなので
葉上などにポツッといるのですぐに見つかります。
トビナナフシは幼虫時に既に広葉樹の高い箇所に生息しており、
長い補虫網でガサガサしてやると結構入ります。
一方トゲナナフシはかなり難しく、
成虫も秋に日向ぼっこしている個体しかまだ見た事がありません。

写真の個体は意外にも住宅が多いところで発見したもの。
こんなところにも生息しているのかとうれしくなり記録した。


石川県
posted by yamanao999 at 23:57| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ(早贄) posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

今年、様々な場所で探し求めたトゲナナフシだが、
そのうちの一箇所で百舌の早贄となった
トゲナナフシを見つけた。
これまでも早贄とされた生物は多種確認してきたが、
トゲナナフシは初めての確認である。
やられ方からしてとても新鮮であったので、
晩秋に日向ぼっこでもしていて見つかったのだと思われる。

今年、この虫を求めた勘が正しかったうれしさと、
この様に擬態能力に優れた種の早贄もまた、
夜間の方が見つけやすいという
新しい発見にもうれしくなった。
他人とやや異なる散策は億劫になりがちで
危険も伴う事も多いに考えられるが、
やってみて良い事の方が多い。
しかし、無理は禁物だとも思う。


石川県金沢市
CANON EF100mm F2.8macro
posted by yamanao999 at 23:57| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)


いたーーーーーーー\(-o-)/

数年探し求めていたこの時期の本命、トゲナナフシである。
実は数回、これを求めて通っていたのですが、
ようやく確認する事ができました。
やはり、この時期にならないと、目立つ場所に現れないのか。
ああ…、かっこいい。ああ…、かっこいいわ。
思った以上にでかく感じる。
できれば、独りで見つけて黙々と撮影したかったが、
息子も大喜びしていたので、やはり一緒に見れてよかったw

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999

今日は3匹確認できましたが、
すべて石の上や側面で沈黙してました。
付近には食べるといわれているヤツデもあるのですが、
そこではなにも確認できず、目だった食痕もありません。
なぜ、寒いこの時期のみ目立つところに現れて、
しかも比較的冷たい石の上にいるのか。
わかったのは、触ってもほとんど擬死状態だという事と、
かなり触ると他のナナフシ同様で、
結構早足で歩きだし、少ししたらやはり沈黙する事。
あと、似たような環境がかなり広域であるにもかかわらず、
いた場所は集中していた事である。
これも機会を見つけ、12月初旬までに
再度確認しに向かってみたくなった。


石川県
LENS MIX
posted by yamanao999 at 23:47| 石川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

ナナフシモドキ

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

毎年、必ずといっていいくらい
ナナフシモドキが見られる場所がある。
やっぱり、いる。

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999

下を見てもやはりいる...。

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999

こっちにも。
トラックなんかが通ると、風で落ちそうだ。

エダナナフシ
エダナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

こっちはエダナナフシ。
触覚が長い。


石川県白山市
LENS MIX
posted by yamanao999 at 23:40| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

ナナフシモドキ

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

家族はひいばあちゃんの居る奥能登へ旅立った。
僕は今日から22日まで、単身生活となる。

寂しいものである…と、いうのは嘘ぉ〜\(-o-)/

朝起きて暫く息子と遊んだあと、即出発した。
さて、どこへ向かおうか。

途中、毎年ナナフシモドキが見られるパーキングで休憩。
やっぱりいたので撮影しようと思ったら電源が入らない。
やってしまった、昨晩張り切って充電した電池を
部屋に置いてきてしまった様だ…。

なので今日一日、GX200のみで撮影を行いました。
コンデジだけど、素晴らしい昆虫写真が残せるところを
お見せできればと思います、今更ですが。。


石川県白山市
Ricoh GX200

※2010/07/19 種名改定
posted by yamanao999 at 20:22| 石川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする