2017年09月30日

ジョロウグモ

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ジョロウグモ科)

秋が深まるにつれて、ジョロウグモの大きな巣が目立ちはじめてきました。
大きな♀に複数の小さな♂が同じ巣で生活している事から「女郎」または「上臈(じょうろう)」が名の由来だとされています。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

翌日、娘の運動会の合間に自宅に脚立を取りにきたところ、♀に近づく♂の姿が見られたので、運動会の応援をサボってしばらく観察する事に…。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

♂はそそっと近づき、ご機嫌をとるように密着し、交尾の体勢に入るが、気に食わないタイミングだと脚で払われている。
観察中は食べられる♂はいなかったけれど、運動会から帰って見てみると♂の数が減っていた。
食べられたのか、または別の♀の側に移ったのか…。しかし、符節が欠けた♂の姿も多く見かけるところを見ると命がけなんだと思う。と、翌日に別の巣を観察していたところ、♀に脚をもぎ取られる瞬間を目の当たりにした。

♂は食事をどのようにしているのかも気になります。
獲物がかかると同時に♀は素早く移動し、糸を絡めて食べていますが、♂は周囲で見ているだけです。たまに♀に近づこうとする個体も見かけますが、これは食用なのか繁殖行動が目的なのか?

巣を貼るのも主に♀が行っている様ですが、♂も巣は作れるのでしょうか…。
よく見かけるだけに、真面目に観察した事がなかったので、見られるうちに見ておきたい事がたくさん出てきました。

大きな♀に小さな♂の組み合わせはカマキリもそうですが、日々恐い思いをしながら生きるのは大変だと思いますが、食べられるのも本望なんだろうか…。聞けるものなら聞いてみたい。


石川県金沢市

続きを読む
posted by yamanao999 at 10:00| 石川 ☔| Comment(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

イオウイロハシリグモ

イオウイロハシリグモ
イオウイロハシリグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 キシダグモ科)

イオウイロハシリグモの幼体が葉と葉を結った空間で固まって潜んでいる。
お母さんは少し離れたところで見守っている姿が見られた。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:00| 石川 ☁| Comment(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

コガタコガネグモ

コガタコガネグモ
コガタコガネグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

7月9日に撮影していた幼体が、

コガタコガネグモ
コガタコガネグモ posted by (C)yamanao999

大きくなったのでかっこよく撮りたいけれど葉にベッタリくっつく様に居て難しい。。
もっと近づいて撮ろうとすると、スーッと下に落ちていく…。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 13:10| 石川 ☀| Comment(2) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

コガネグモ

コガネグモ
コガネグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

子どもの頃、近所でよく見かけ印象に残っていた蜘蛛ですが、最近めっきり見かけなくなりました。
娘と近場の山を散歩していて発見しましたが、じっくり撮っていると熱中症になりそうな日差しだったので、一度娘を家に置いてから再度向かいました。

あえて拡大して撮影すると、鬼太郎のチャンチャンコ!


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☔| Comment(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

♂がパクパク。

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999

♀がムシャムシャ。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 23:29| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

オナガグモ

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ヒメグモ科)

息子がナナフシの様な生き物を見つけた。
僕を呼び止めてなんだこれと。

これは一度見てみたいと思っていた蜘蛛だ。

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999

しばらく見ていると警戒され、蜘蛛の巣にかかった松葉かスギナの様に。
完全にゴミと化す。

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999

しばらく待つと動き出した。
お、なんとなく蜘蛛らしいカタチに。

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999

気になる頭部を拡大して撮影してみましたが、
いったいどこが顔なのか、かなりわかりにくい…。

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999

そこで動き出したときに魚露目で撮ってみたところ、
ようやく頭部などが明確にわかってきました。

オナガグモ
オナガグモ posted by (C)yamanao999

ところでこの蜘蛛を見つけた時は2・3本の糸を張って
作っている最中のように見えたのですが、
どうやらこれが完成形らしく、
これにやってくる他の蜘蛛を捕食する習慣があるという。
今度機会があればその瞬間も見てみたいです。

息子は俺のおかげで父ちゃんが見れたと、すごく威張っています。


石川県
posted by yamanao999 at 23:09| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

ジョロウグモ

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

秋は深まるばかり。
木々の葉は風に舞い、大きなジョロウグモが揺れている。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 23:29| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

ワカバグモが目立つ新緑の美しい時期となりました。
見かけたらやはり撮りたくなります。
こいつは♂。♀に比べてスリムで赤っぽい。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 22:41| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

オオトリノフンダマシ

オオトリノフンダマシ
オオトリノフンダマシ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

オオトリノフンダマシ、結構好きな蜘蛛。

オオトリノフンダマシ
オオトリノフンダマシ posted by (C)yamanao999

ちょっといじくったら結構動いてくれる個体だったので、座り込んでしばらく撮影しました。

オオトリノフンダマシ
オオトリノフンダマシ posted by (C)yamanao999

しばらく付き合って見ているうちに、大きなダニに見えてきました…。


石川県能美市
posted by yamanao999 at 20:32| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

[夜間散歩]ズグロオニグモ

ズグロオニグモ
ズグロオニグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

橋の欄干や自転車置き場など、とにかく人工物を利用してよく見かける蜘蛛。
夜になると隙間にある袋状の巣から這い出て狩りに出る。
仮に、人の文化が栄えず、照明器具の無い世界だったら、
こうした蜘蛛は稀少だったんだろうか。

ズグロとは「頭黒」の事。
頭が黒いから頭黒…。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 23:55| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

デーニッツハエトリ

デーニッツハエトリ
デーニッツハエトリ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ハエトリグモ科)

ハエトリグモだけに、ハエを捕らえているシーンですが、
こうして食べているシーンはよく見られるものの、
捕獲の瞬間は見た事がない気がします。
見るには根気が必要なので…。

デーニッツとは人の名前。
明治時代の外国人医師、クモ学者のW.デーニッツさん。


石川県
posted by yamanao999 at 23:25| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スジアカハシリグモ

スジアカハシリグモ
スジアカハシリグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 キシダグモ科)

こちらはハシリグモですが、
獲物待ちでジッとしていたので、顔を撮ってみました。


石川県
posted by yamanao999 at 23:23| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラグモ科の一種

サラグモ科の一種
サラグモ科の一種 posted by (C)yamanao999
(クモ目 サラグモ科)

街路樹などでよく見られる、狩場が皿上に広がり、
奥は穴上となり、隠れられる形状の巣を張る小さな蜘蛛。
捕食していたので撮影してみました。

図鑑で調べてみると、ニセアカムネグモが近そうですが、
判断しかねたので断定できませんでした。。


石川県
posted by yamanao999 at 23:21| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

昨晩は6℃〜13℃もあり、とても暖かい一日となり、
今日も日中は8℃程度あり、とても過ごしやすい気温だった。
いつもの様に、子守と称して散策をしてみると、
やはりクモの活動が多く見られ、
数種確認する中、ワカバグモまで冬眠から目覚めて活動していた。

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999

それでも動きはかなり鈍く、
せっかくなので、前玉はずし改造レンズ+ツインストロボの
テスト撮影をさせてもらった。

その他、テントウムシやハムシなどの甲虫や、
ハエやガガンボなどハエの仲間が活発に飛ぶ姿も見た。
2007年の12月はとても温暖で、サザンカが早くに咲いて
オオスズメバチやハエの飛来を確認したり、
夜間にモリアオガエルが道を横断する姿も見た。
2009年12月もやや暖かく、
キチョウやタテハチョウが飛ぶ姿も確認している。
また、こうした暖かな日にはじっとしていた
キノカワガや越冬中のルリタテハが
移動したのも確認した事があり、
冬眠中の生物が案外多く活動している様に思う。


石川県
posted by yamanao999 at 23:54| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

ジョロウグモ

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ジョロウグモ科)

いよいよ、ジョロウグモが産卵を始めた様子を確認。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

ちょうど産みたてだったらしく、
卵の上を上下左右と移動しながら
糸で包み込んでいる。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

作業が終了したのか、僕に警戒したのか、
クモは卵を守りはじめた。
こうして雪が降り始める12月になっても
守り続ける姿をよく見かける。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 21:21| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

クサグモ

クサグモ
クサグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 タナグモ科)

どこにでもいるクモで、
生垣などでトンネル状の巣をビッシリはっているクモ。
図鑑にはよく似た3種が掲載されていたが、
生息環境や発生時期をみたら完全にクサグモだった。

20120630_02.jpg

よくもこんな巣にかかる獲物がいるもんだと思うけど、
巣にかかっている獲物の残骸を見ると、
蛾・バッタの幼虫・甲虫などかなりかかっていて大盛況。
この写真では長い糞っぽいものを食べていたが、
PCで大きく見てみると、シャクガの幼虫らしくものだと見える。
巣の形状から、人間の植えた生垣などはベストな環境だ。
したがって純天然下よりも公園や道路脇などで
多く見かける機会が多く感じる。


石川県
posted by yamanao999 at 23:59| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

ヤミイロカニグモ

ヤミイロカニグモ
ヤミイロカニグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

ブラックボディに赤いマスクを付けた様なカッコいい蜘蛛。
名前もそうした姿を連想させる、カッコいいものとなっている。

ヤミイロカニグモ
ヤミイロカニグモ posted by (C)yamanao999

面白いのが、少し歩いたかと思えば脚を開いてポーズをとる。
これを繰り返しながら、少しづつ進む。
もっと撮りやすい位置でポーズして欲しかったので、
指でつついてみたら、すとーんと下に落ちてしまい
いなくなってしまった。。


石川県
posted by yamanao999 at 20:44| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

新緑に擬態した鮮やかな体色の中型の蜘蛛。
どこにでもいるし、擬態と言っても一目瞭然だが、
見かける度に何かしら捕食している事が多い。
ターゲットに対しての擬態がよほど優れている事と、
捕獲自体優れているのだと思う。


石川県
posted by yamanao999 at 22:10| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

キシベコモリグモ

キシベコモリグモ
キシベコモリグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コモリグモ科)

渓流沿いの遊歩道で、
カラダがふさふさした地味な蜘蛛を見つけた。
パッと見ると、岩肌や岩の間に溜まった植物の残骸などと
そっくりで、動くとやっぱり蜘蛛だとわかる。

20110619_02.jpg

トリミングして見て見ると、その名のとおり子守をしている。
こんなたくさんの子を乗せて、動きづらくないのだろうか。
しかし、俊敏な動きで草むらに消えた。


石川県白山市
RICOH GX200
posted by yamanao999 at 23:55| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

[昼休み]ハナグモ

ハナグモ
ハナグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 カニグモ科)

いつも低い位置に生息しているハナグモが、
今日は上から降りてきた。
珍しいな、と思って適当に撮影してみたところ、
会社近くの中規模な公園のハズなのに、
まるでジャングルにでもやってきたかの様な写真になった。


石川県石川郡野々市町
RICOH GX200
posted by yamanao999 at 22:27| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする