2016年12月25日

キイロテントウ

キイロテントウ
キイロテントウ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 テントウムシ科)

ヒメテントウはよく樹上で越冬しているところを見かけますが、ここではキイロテントウもいました。
かわいいです。


石川県小松市
posted by yamanao999 at 13:55| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴマダラカミキリ

ゴマダラカミキリ
ゴマダラカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

クリスマス、この世に生息しはじめて約10年くらいはあっただろうか…。
石川県は降雪がほとんど無いまま年末に向かっております。

この日は大晴天。
美人とドライブなんて最高だろうが、友人T氏と共に朝から虫を探しています。
最初に見つけたのは菌に侵されて死んでいるカミキリムシ。
触覚が無くなり、やや小さくてなんだろうと観察していたら翅に菌ではない白い斑紋が確認できた。
オヤジ二人きり、山の麓でニヤニヤ死骸を撮り興奮するクリスマスは、悪くないw


石川県能美市
posted by yamanao999 at 10:10| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

オオヒョウタンゴミムシ

オオヒョウタンゴミムシ
オオヒョウタンゴミムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 オサムシ科)

午前中所用を済ませ、午後から息子を連れてカマキリを探しに出かけた。
今年はカマキリをあまり見かけないので気になっており、毎年たくさん見られるところで確認するも少ない。現地で昆虫採集をしていた兄弟がオオカマキリを捕まえていたけれど、羽化不全だった。最も確認したかったハラビロカマキリは全く見られなかった。

副産物としてオオヒョウタンゴミムシを見つけた。クワガタみたいな大きなゴミムシ。石川県では絶滅危惧U類となっている。久しぶりに飼育してみたいと考えていたら、昆虫採集兄弟がものすごく欲しがったのであげた。この機会にこの虫を調べてみて、なぜ減っているのかなど憶えてくれればうれしい。

オオヒョウタンゴミムシ
オオヒョウタンゴミムシ posted by (C)yamanao999

個体差はあるかもしれませんが、一度捕まえて地に置くと、威嚇して大顎を上げたまま静止する。

夜は町会の子どもまつりの準備、日曜日は子どもまつり引率と町会まつりのお手伝いで土日を終える。散策したいところが多々あるけれど、今年も消化できそうにない。。


石川県
posted by yamanao999 at 19:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

アオカナブン

アオカナブン
アオカナブン posted by (C)yamanao999
(甲虫目 コガネムシ科)

オオムラサキ撮影の再挑戦に向かった。
オオムラサキはいたけれど、樹のかなり上部にいて、そのうち見失ってしまった。
ふと、樹液を見ると緑色のカナブンが来た。
アオカナブンだったらうれしいなと思ったら、

アオカナブン
アオカナブン posted by (C)yamanao999

アオカナブンだった!

前の晩、ヨネさんとカナブンの話をしており、ヨネさんは様々な色のカナブンを集めてみたいと言っていて、僕は久しぶりにアオカナブンが見たいと言っていた翌朝だったので驚いた。昨年もヨネさんと散策していてラミーカミキリが見てみたいと言っていたら数分後に初遭遇した事を思い出す。その前は秋にクマが目撃多発したら見られるかもとクマスポットを教えていたら既にそこに3頭いてじっくり観察できたこともあった…。

ヨネさんと同行するといつも何かパワーをいただいている気がするのです…。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 12:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

ノコギリクワガタ

ノコギリクワガタ
ノコギリクワガタ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 クワガタムシ科)

今年初めて「水牛」を確認。色も赤っぽくてかっこいい。

ノコギリクワガタ
ノコギリクワガタ posted by (C)yamanao999

こんな構図での写真は見たことがないだろうと、思いっきり寄ってみた。
蟻との対比が面白く写せたと思う。
きっと、至近距離にいる蟻にはこれに近い風景となっているのだと思う。

ノコギリクワガタ
ノコギリクワガタ posted by (C)yamanao999

子どもの頃、憧れだったクワガタのひとつ。大型が採れたら実にハイテンションな夏の一日となったものだ。小歯型こそ「ノコギリクワガタ」だと感じてみたり。地域的に「ゲジクワ」と呼ばれ、中には別種であると譲らない同級生もいて楽しかったものだ。


石川県
posted by yamanao999 at 16:29| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オニクワガタ

オニクワガタ
オニクワガタ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 クワガタムシ科)

オニクワガタの♂。

オニクワガタ
オニクワガタ posted by (C)yamanao999

オニクワガタ
オニクワガタ posted by (C)yamanao999

♀は光沢感がすごい。

オニクワガタ
オニクワガタ posted by (C)yamanao999

真横から♂を見るのが本当に楽しいクワガタ。


石川県
posted by yamanao999 at 10:02| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

ハイイロゲンゴロウ

ハイイロゲンゴロウ
ハイイロゲンゴロウ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ゲンゴロウ科)

午後から合宿を終えた息子を迎えに行く。
時間まで付近を観察していたところ、田に小型のゲンゴロウよりひと回り大きめで高速なゲンゴロウを見つけた。
近くに来たところを撮影してみると、ハイイロゲンゴロウだった。多分珍しくは無いのだと思いますが、あまり水辺を観察する機会がないので初めて見て写真を撮りました。

と、夢中になっていたら迎えに行く時刻を数分遅刻しました。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 13:15| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

イカリモンハンミョウ

イカリモンハンミョウ
イカリモンハンミョウ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ハンミョウ科)

国・県共に絶滅危惧T類であるイカリモンハンミョウはここ石川県・鹿児島県・宮崎県にしか生息していないそうです。ずっと見てみたかったハンミョウでしたが、ようやくタイミングよく観察しに向う機会を得ました。

イカリモンハンミョウ
イカリモンハンミョウ posted by (C)yamanao999

名の由来である「いかり紋」は船のいかりに似た模様からです。独特でしっかりした模様はとても美しいです。

イカリモンハンミョウ
イカリモンハンミョウ posted by (C)yamanao999

また、ハラビロハンミョウ・エリザハンミョウが河口付近で活動しているのに対し、イカリモンハンミョウは河口付近に少々、波打ち際に多く活動して見受けられる。波が来ても多少のものであれば動じる事なくそのまま交尾したり餌を探し歩いているのです。

イカリモンハンミョウ
イカリモンハンミョウ posted by (C)yamanao999

特性としてかなり警戒心が強く、思った以上に近づけません。
100mmマクロでこれが精一杯。できればフィールドの様子を取り込んだ広角マクロ撮影で再挑戦したいところです。

イカリモンハンミョウが生息する海岸
イカリモンハンミョウが生息する海岸 posted by (C)yamanao999

今回、下見がてら朝9時過ぎで日照条件も曇で良好ではない状況で観察しましたが、以前より個体数が増えているのではと感じました。最も昔の様子は確認した事がないのでわからないのですが、色んな方からお話をお聞きした上で予想していたより個体数が多く感じたのです。海岸には餌となるハエなどが発生する海藻がたくさん打ち上げられており、海岸後方には緑も見られます。こうした条件でないと命を繋げていけない昆虫なんだと理解できます。かつては内灘町から羽咋市にも生息していた様ですが、人工的な環境の変化に伴い現在は本当に限られた箇所でしか見られそうにありません。

それにしても予想していたものより個体数が多く確認できるのも、これまで保全活動をされていた先人方のおかげという他ありません。近年は地元の子どもたちも保全に関した活動に参加している事を報道などで目にします。せっかくの機会なので、イカリモンハンミョウが生息している海岸と、生息しない海岸を比較して見る事で違いの明確さを実感し、それをまた伝え続けてほしいと思います。


石川県
posted by yamanao999 at 23:27| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

マスダクロホシタマムシ

マスダクロホシタマムシ
マスダクロホシタマムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 タマムシ科)

数週間前あたりから、まだかまだかと杉の伐採木を確認しておりましたが、ようやく発生しました。近年はこの時期にタイミングが合わず、久しぶりの確認となりました。

かつては記録も少なく、なかなか見ることができないと思っていた虫でしたが、数年前に確認して以来、いろんなところで確認できる事がわかりました。案外多いのかもしれません。また、好んで飛んで来る杉材は葉付きの廃棄材に集中して見られます。

マスダクロホシタマムシ
マスダクロホシタマムシ posted by (C)yamanao999

今年は春先からなにかと時期が早まって確認できるものが多く、雨量も少ないのでマスダクロホシタマムシも発生が早まるのではと思っていましたが、こちらは例年並みといった様子です。相変わらず小さいながら美しい昆虫です。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 22:56| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

シラホシキクスイカミキリ

シラホシキクスイカミキリ
シラホシキクスイカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

ニセシラホシカミキリの発生が気になり、タンナサワフタギの様子を見てまわる。
食痕も徐々に増えてきて、発生も増えて見られます。
サワフタギ付近にシナノキがあり、それにもいくつか個体が確認できるのですが、模様がかなり単純でもしかしたら別種かと思い、念の為に撮影しておいたところ、シラホシキクスイカミキリのようです。

シラホシキクスイカミキリ
シラホシキクスイカミキリ posted by (C)yamanao999

小さいから模様も単純なのかと頭を捻りましたが、ニセシラホシカミキリと比較して模様がくっきりしている。

ニセシラホシカミキリ
ニセシラホシカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

こちらはすぐ側にいたニセシラホシカミキリ。
すぐ近くでこの2種が生息していると、シラホシカミキリよりも似て感じ、ややこしい。


石川県
posted by yamanao999 at 23:10| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モモグロハナカミキリ

モモグロハナカミキリ
モモグロハナカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

久しぶりに複数見かけたモモグロハナカミキリ。
ハナカミキリと名は付きますが花では見たことがなく、いつも葉上です。

モモグロハナカミキリ
モモグロハナカミキリ posted by (C)yamanao999

今年はカミキリムシなど小さめの甲虫をすこし遠目から撮影しています。
お金が無いので機材は買えないので、持ち合わせの機材でいろいろな距離からの撮影を試して楽しんでいます。


石川県
posted by yamanao999 at 23:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

オオアオゾウムシ

オオアオゾウムシ
オオアオゾウムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ゾウムシ科)

オオアオゾウムシはとても美しいく輝いたゾウムシで、イタドリ・タデ・ミズナラ・ヤナギなど多くの植物を食べるようですが、僕が毎年確認しているのはスギの伐採木。なぜかわからないのですが、毎年同じ場所にある新しいスギの伐採木に飛来するのです。

オオアオゾウムシ
オオアオゾウムシ posted by (C)yamanao999

この日も見ることができるかなと期待して向かったところ、やはり1頭飛来しました。

オオアオゾウムシ
オオアオゾウムシ posted by (C)yamanao999

では、また会おう。

ぶ〜ん。


石川県金沢市


続きを読む
posted by yamanao999 at 12:20| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

コカブトムシ

コカブトムシ
コカブトムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 コガネムシ科)

研修会から帰り、既に16時をまわってしまっていたので車で15分ほどで行ける範囲を下見しに向かいました。様々な環境を見てまわり、最後にたどり着いた雑木林でオオスズメバチを撮ろうとしたものの、数が多い上に警戒心も強く断念…。
ふと、目に入ったのがこのコカブトムシがウロから出てきたのを発見。日が落ちて、辺りが薄暗くなったところ目覚めて出てきた様です。コカブトムシは灯下やこうしたウロのある環境でよく見かけます。

※翌日、自宅前で雑草をむしっていたら出てきました。今期3頭目の確認で多め…。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 21:50| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

オオコクヌスト

オオコクヌスト
オオコクヌスト posted by (C)yamanao999
(甲虫目 コクヌスト科)

杉で久しぶりにオオコクヌストを見かけました。
地味な虫ですが、クワガタとよく似ていておもしろいので少し写真も残すことにしました。

オオコクヌスト
オオコクヌスト posted by (C)yamanao999

大きさは30mmほどあり、スジクワガタの♀を縦に伸ばした感じです。
コクヌストだと知らずに見ると、クワガタの新種だと思ってうれしくなるのかもしれません。


石川県
posted by yamanao999 at 17:20| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

コカブトムシ

コカブトムシ
コカブトムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 コガネムシ科)

コカブトムシ、カブトムシと名が付くものの、かっこいいツノはほとんど目立たず、コガネムシやカナブンと見間違える人も多いのではないでしょうか。飼育すると、昆虫ゼリーはあまり好まない様子で、ハナムグリなどと飼育すると食べてバラバラにしてしまいます。その為に前脚のトゲは鋭く、小さい割にかなり力が強いです。


石川県
posted by yamanao999 at 21:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

ナカジロサビカミキリ

ナカジロサビカミキリ
ナカジロサビカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

自宅前でサビカミキリを見つけました。
久しぶりに見た種なので、名前がなかなか出てこない…。
いよいよ脳細胞の劣化が進行して事を感じてならない。。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 20:15| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

キンケトラカミキリ

キンケトラカミキリ
キンケトラカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

この春、自宅付近で小規模な伐採があった。
樹種はイロハモミジ・エノキ・ケヤキ・スギ・フジ・ヤマザクラ。

キンケトラカミキリ
キンケトラカミキリ posted by (C)yamanao999

風が台風並に強いこの日、期待せず下見のつもりでしたが、
粗朶に黄色いカミキリがいくつか見られた。
キンケトラカミキリでした。こんな近くにもいたのか。
その他、ゴマフカミキリ・アカネトラカミキリが見られた。
これから夏のあいだまでが楽しみですが、処理されずに置いてくれるでしょうか…。


石川県金沢市
タグ:甲虫目 昆虫
posted by yamanao999 at 23:20| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

シラケトラカミキリ

シラケトラカミキリ
シラケトラカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

シダ植物の茎をかじる風景は初めて目撃しました。
前日観察した際は別の茎をかじっていて、その茎はヘナヘナと萎れてしまっています。


石川県
posted by yamanao999 at 23:30| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオオサムシ

オオオサムシ
オオオサムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 オサムシ科)

足元を大きなオサムシが走っていき、草の中に隠れます。
このあと、もう1匹走っていき隠れました。
ここでは多く見られそうです。


石川県
posted by yamanao999 at 23:25| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゲヒゲトラカミキリ

トゲヒゲトラカミキリ
トゲヒゲトラカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

セリの花が満開となり、様々なカミキリムシなどの姿が多く見られはじめました。
トゲヒゲトラカミキリは杉林付近のセリで多く見られる気がします。


石川県
posted by yamanao999 at 23:20| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする