2017年11月03日

トゲナナフシ

トゲナナフシ
トゲナナフシ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

気温が一気に低下しはじめたので、毎年恒例となっている湧水に集まるトゲナナフシの観察に初めて娘を連れて向かった。

例年なら多くて数十頭、少ない年は数頭しか確認できない。
さて、今年はどうだろう?と歩きながら数えてみると、なんと100頭近くになった。例年と比較してなにが違うのだろうか?9月からの雨天が少ない事、周辺の下草を刈っていない事、安定して温暖だった気温が一気に低下した事などがすぐに頭の中で浮かびましたが、はたして?

昨年もあった近所のおばちゃんに、何を観察しているのか尋ねられた。多分、昨年も同じおばちゃんに同じ質問をされた記憶が…。午後から再び♂がいないか確認しに行って、再びお会いした際に再び種名を尋ねられた。

おばちゃんはそんな虫に気付いた事がない、名前もおかしいね「とげ七不思議」。と言って去っていくのだった。

♂は残念ながら確認できなかった。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☀| Comment(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。