2012年10月27日

ニホンザル

20121027_07.JPG
ニホンザル
(サル目 オナガザル科)

帰路、
17時半にもなると真っ暗闇となる季節となってしまった。
過ぎ去る季節に寂しい想いを感じながら車を走らせていると、
畑に動物のシルエットが動いたのが見えた。
近づいてみると、正体はサルだった。

20121027_08.JPG

単独かと思ったら、ワラワラと10匹ちかく現れた。
いつもなら日中明るい時間帯に確認する事がほとんどでしたが、
真っ暗闇でカキやクルミをさかんに食べています。
観察してみると、木に少数のサルが登り、
むかし話の様に独り占めするのかと思ったら、

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

ちゃんと下で多数待機しているサルに落としてやってます。
群れを成すサルにはちゃんと思いやりがあるのか。
群れによる習性かもしれませんが、
あきらかに塀の中のサル山とは異なる行動でした。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 20:57| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299275117
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック